佐藤ありさが正解を伝授!老けて見えないベージュ、男前に見えないカーキは何を選ぶ?

今シーズンのトレンドカラー、ベージュとカーキ。でもベージュは「老けて見える」、カーキは「男前に見える」不安もある色。そんなアースカラーをちゃんと今どきに、ちゃんと大人っぽく楽しむために選ぶできアイテムは? 今日はそんな春のおしゃれの“正解”を教えます!

ベージュはコットンのブラウス!

佐藤ありさが正解を伝授!老けて見えないベージュ、男前に見えないカーキは何を選ぶ?_1
カジュアルな素材で老け見えを回避して。シフォンや光沢のあるきれいめ素材の服はコンサバに見えちゃう危険あり。トップスならコットン素材を選んで、ラフなムードを演出するのが正解!

コットンブラウス¥15000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店

カーキはゆるカーデ!

佐藤ありさが正解を伝授!老けて見えないベージュ、男前に見えないカーキは何を選ぶ?_2
メンズライクに見えない、ゆるさをきかせて。ミリタリージャケット、MA- 1 、カーキのアウターはいろいろあるけど、ボーイッシュなダボッと感じゃなく、女度の高まる揺れ感を狙えるカーデがベスト。

ロングカーディガン¥20000/ミミ&ロジャー
佐藤ありさが正解を伝授!老けて見えないベージュ、男前に見えないカーキは何を選ぶ?_3
アースカラーを春らしく着るためには、抜け感の出る白を合わせることも大切。上品で女らしい白い春服は、ベージュを若々しく、カーキを女らしく味付けしてくれる! ブラウスとTシャツ、両方あると頼もしい。

レースブラウス(下)旬なボヘミアン調。¥16000/エルフォーブル Tシャツ(上)¥2500( 2 枚セット)/ヘインズブランズ ジャパン
MORE2016年5月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

Ranking

もっと見る

もっと見る