「ユニクロでいい」じゃなくて、今「ユニクロがいい」3つの理由。【around27歳、これからの私に似合う服】

「最近クローゼットにユニクロの服が増えてきた」。100人のaround27歳のリアルな変化。“安いから”以上に着る理由があるからこそ、ユニクロの服が今まで以上に似合うようになってきた!

理由1:“がんばりすぎてない”感じがちょうどいいから。

「ユニクロでいい」じゃなくて、今「ユニクロがいい」3つの理由。【around27歳、これからの私に似合う服】_1
たとえば、シャツとワイドパンツ。カチッとせず、でもダラッともせず。サイズ感や素材感が絶妙で“頑張りすぎてない”感じがちょうどいいんだ。足もとに赤の『コンバース』。今楽しめる等身大のシンプル。
シャツ(メンズ)¥2490・パンツ¥2490/ユニクロ 靴¥5800/コンバース バッグ¥6800/ブリスポイント バングル¥5500/ザ コモン テンポ 原宿(アンプジャパン)

理由2:シンプルだけど、ベーシックではないから。

「ユニクロでいい」じゃなくて、今「ユニクロがいい」3つの理由。【around27歳、これからの私に似合う服】_2
リネンシャツの色味だったり、半袖スウェットのボクシーな形だったり。“シンプル”って、ちゃんと“今の気分があるもの”。シンプルだけど、ベーシックじゃない。今の私に、その違いは大きい。
(右・中右)リネンシャツ各¥2990・(中左・左)メンズ半袖スウェット各¥1990/ユニクロ

理由3:「着る」んじゃなくて「着こなす」ことができるから。

「ユニクロでいい」じゃなくて、今「ユニクロがいい」3つの理由。【around27歳、これからの私に似合う服】_3
ワードローブにセットアップを加えてみよう。これからは“着る”の一歩先の“着こなす”ことができるようになりたいから、一枚じゃなくて二枚がいい。それが合わせて5000円ちょっとなら、なおさらいい。
(右)半袖ブラウス¥2490・ガウチョパンツ¥2990・(左)ハイネックブラウス¥2490・クロップトパンツ¥2990/ユニクロ
MORE2016年7月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

Ranking