溺愛『ZARA』アイテムを、もっと大人っぽく着る❤ スタイリスト高野麻子さんの“HIGH&LOW”講座

今欲しい大人っぽさや女っぽさを叶えるのに、スタイリスト高野さんは『ZARA』を頼りにしているそう。そのうえ、お気に入りの『ZARA』アイテムに、“HIGHアイテムの大人っぽさ”を上乗せしているから、着こなしがぐっとおしゃれ❤ さぁ、高野さんのコーデテクニックをお手本にして、around27歳の夏コーデを格上げしましょ。

『ZARA』の肌見せブラウス×お値打ちデニム。“女っぽいのに媚びがない”が理想!

溺愛『ZARA』アイテムを、もっと大人っぽく着る❤ スタイリスト高野麻子さんの“HIGH&LOW”講座_1
「『ZARA』でトレンドのオフショルブラウス(¥5990)を購入。パリッと清潔感のある生地が、大人の肌見せにぴったりだったので。デニムは『リーバイス501』のヴィンテージ(約¥20000)。女っぽいトップスには、男性がはいていそうなヴィンテージデニムで、スキニーには出せないカッコよさを上乗せします。しかもこのデニム、おしゃれな男性から、“カッコいいのはいてますね”とよくほめられるんです! デニムに投資したかいがありました(笑)」(高野さん)

シルバーアクセにこだわって、『ZARA』のプリーツスカートをカッコよくはきこなす♪

溺愛『ZARA』アイテムを、もっと大人っぽく着る❤ スタイリスト高野麻子さんの“HIGH&LOW”講座_2
「ニュートラルカラーに惹かれて買った『ZARA』のスカート(¥7990)。甘くなりすぎないよう、『へインズ』のグレイTと『アディダス』のスニーカーでカジュアルダウンしつつ、ブレスレットは『フィリップ オーディベール』(約¥20000)を。シルバーは今季のトレンドだけど、今だけじゃなく今後何度でも身につけたくなるもの。だから、作りが緻密でデザインが素敵な『フィリップオーディベール』を選びました。小さな部分ですが大事なこだわりです」(高野さん)

フレンチブランドのエッセンスを+して、お気に入りの『ZARA』の花柄ブラウスを大人っぽく

溺愛『ZARA』アイテムを、もっと大人っぽく着る❤ スタイリスト高野麻子さんの“HIGH&LOW”講座_3
「黒ベースでほんのり透ける素材が大人っぽくて、久々の花柄アイテムを『ZARA』で買いました(約¥6000)。×プリーツスカートでは甘くなりすぎるし、×デニムじゃボヘミアンになりすぎる。そんな時は、ベーシックが得意なフレンチブランドが頼りになります❤ 『A.P.C.』のスカート(約¥30000)は、私は夏らしくイエローを取り入れましたが、ベージュや赤などでも素敵。足もとはハイカットの『コンバース』でシンプルにまとめるのがちょうどいいですね」(高野さん)
●この記事内のファッションアイテムはすべて高野さん私物です。現在は購入できないものもあります。ご了承ください。
MORE2016年8月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る