No.251 乾ひかり
MOREインフルエンサーズ 
No.251 乾ひかり
・28歳、160cm
・Web editor
・群馬県出身、都内在住
・趣味はドライブ、読書、カフェ巡り、音楽鑑賞(ライブ参戦)

Blogでは「おすすめの本とその物語をイメージしたファッション」や、「ゆっくり読書ができて美味しいカフェ」を中心にアップしていきます♡

フードもドリンクも真っ黒!店中に無数の本!「映え」でしかない「BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU」

都会に佇む「本好きのオアシス」

みなさん、こんばんは!
MOREインフルエンサーの乾ひかりです。
 
今日は東京都・新宿にあるおすすめスポット「BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU」についてリポートしたいと思います♪
「BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU」の店内01
「泊まれる本屋」がコンセプトのホステル「BOOK AND BED TOKYO」。本が読み放題で本棚の中にベッドがあるという、読者好きにはたまらない空間です。
 
複数店舗を構えますが、私は先日、新宿店に行ってきました♪
 
宿泊も魅力的ですが、デイタイムユースができるのも嬉しいポイント。
 
デイタイムユースではカフェのみ、またはブックカフェ利用(別途料金発生)のソファ席とベッド席から選択が可能。私はブックカフェのソファ席をチョイス!
「by BOOK AND BED TOKYO Shinjuku」の店内02
↑黒いカーテンの奥がベッドになっています☆
文庫本、漫画、雑誌に写真集……さまざまなジャンルの本がずらりと並べられた巨大な本棚は圧巻。

天井に吊るされた本のページもお洒落! ワクワクが止まりません。
「BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU」の店内03
そして注文したカフェラテとストロベリーサンドが私の元へ。
 
ご覧ください! このお店、なんとフードもドリンクも真っ黒なんです! これは竹炭でつけた色なんだとか。フルーツの色が映えます。
「by BOOK AND BED TOKYO Shinjuku」のフードとドリンク
お洒落だけど、苦いのかな……と少々不安でしたが、食べてみるといい意味で「メニュー名通り」のお味!

カフェラテは程よい苦味がありながらも、色からは想像がつかないぐらいクリーミー! ストロベリーサンドもサクサクのパンにフレッシュなイチゴとシロップの甘さがマッチしていて美味でした♡
私のもっとも好きな作家、金原ひとみさんの作品「マザーズ」に出会えたのが嬉しくて、速攻手に取ってしまいました。
 
kindleでは既に読んでいたのですが、紙で読むとまた気分が変わりますね♪
「BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU」で読んだ小説「マザーズ」
映え必至、そして、新宿歌舞伎町にあるとは思えないほど落ち着いた空間。 
 
お買い物の合間に都会の喧騒から離れてちょっと休憩、なんてシチュエーションにおすすめです♡
「BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU」の店内04