No.251 乾ひかり
MOREインフルエンサーズ 
No.251 乾ひかり
・28歳、160cm
・Web editor
・群馬県出身、都内在住
・趣味はドライブ、読書、カフェ巡り、音楽鑑賞(ライブ参戦)

Blogでは「おすすめの本とその物語をイメージしたファッション」や、「ゆっくり読書ができて美味しいカフェ」を中心にアップしていきます♡

声出して笑った!見知らぬおじさんを“脳内で愛でる”小説「電車のおじさん」と花柄ワンピ

みなさん、こんばんは!
MOREインフルエンサーの乾ひかりです。
 
今日は辛酸なめ子さんの小説、「電車のおじさん」を紹介します*

「電車のおじさん」のあらすじ

文具メーカー会社に勤める玉恵。ある日、満員電車の中で押してきたおじさんと口論になる。怒りを覚えたはずだったが、なぜかそれからおじさんの事が気になり出し、それ以降、彼は玉恵の「推しおじさん」となる。
「電車のおじさん」の表紙(kindle)

「電車のおじさん」を読んだ今日のコーデ

「電車のおじさん」を読んだ今日は、心がパッと明るくなる黄色い花柄のマキシワンピースを♡

(上品なデザインはおじウケも良さそう!?笑)

乾ひかり(「電車のおじさん」をイメージした服を着用01)
archives

「推しおじさん」のススメ!? 面白すぎる「電車のおじさん」

”趣味・プラトニックラブ”の玉恵。おじさんのみならず、会社の同僚などとも妄想で交流する彼女の思考には抱腹絶倒! 
 
玉恵の企画が通り商品化された「手放しノート」からは“手放すことは許すこと”だということに気づくなど深いメッセージもあり、色々な意味で心が温まります。
 
考え方ひとつで人生は楽しくなる、生きやすくなることを教えてくれる「電車のおじさん」。コロナ禍の今、ぜひ読んで欲しい1冊です!
 (ですます調、かつ第三者目線の文体も優しい印象で、とっても読みやすいです♡)
乾ひかり(「電車のおじさん」をイメージした服を着用02)