【2019年恋愛・結婚占い】当たる!!「乙女座」の恋のゆくえと結婚の兆し:水晶玉子の西洋占星術

【2019年恋愛・結婚占い】当たる!!「乙女座」の恋のゆくえと結婚の兆し:水晶玉子の西洋占星術_1

2019年「12の星座」が告げる“恋のゆくえ”と“結婚の兆し”

幸運の星・木星が射手座に入り、試練の星・土星が山羊座を抜ける2019年。12の星座たちは今、あなたにどんな「恋」と「結婚」を告げているのでしょうか。「激動」を予感させる一年を占います!
[PROFILE]すいしょう・たまこ●東洋占星術、西洋占星術、タロットカードなどを得意とする占師。人気占師・ゲッターズ飯田さんが“唯一尊敬する占師”としても話題に。「フルーツ・フォーチュン」をはじめ、連載多数。近著に『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2019』など

社会全体が激動の一年になる予感! 恋も結婚も目的をしっかり定めて

“改革の星”、“サプライズの星”とも呼ばれる天王星が3月6日には7年ぶりに牡羊座から牡牛座に移る2019年は、大きな変革が始まる予感の年。2018年までの7年間は、「自分がいかに生き抜くか、戦い抜くか」がキーワードでした。でも、これからの7年間は、牡牛座が象徴する“心地よさ”を考えるようになるでしょう。心地よさ=嗜好品や食などに目が向くようになるので消費行動へとつながり、経済面でも大きな変化をもたらすことになるかも。同時に、“拡大と幸運の星”である木星が射手座に、“制限と試練の星”である土星が山羊座に入ってくるのも見逃せません。知性と理想、海外などの象徴である射手座に拡大の星が入ることで、2019年は国と国をまたにかけた大きな動きが見られるようになります。さらに、政治や仕事を司どる山羊座に試練が重なることで、各国の社会情勢を揺るがすことも……。
そう、2019年は、はっきり言って「激動」です! では、そんな2019年の恋と結婚はどうなってしまうのか――。激動の一年になるため、短絡的に目の前のことを考えるのではなく、自分がここからどう生きていきたいかを考えて、恋や結婚にも向きあいましょう。交際中の彼が勤める会社の業績がいきなり落ちたり、あなた自身の仕事が突然忙しくなったり……。世の中の動きに影響され、振り回されることもあるかもしれません。とはいえ、幸運の星が射手座にあるということは、長期的に見ると希望も叶いやすい時です。情熱に一直線の星座なので、「なんとなく幸せに」、「なんとなく結婚を」ではなく、目的をしっかり定めて進むようにしてみてください。木星のある射手座は的に向かって進む矢がシンボルなので、目的を持つことが開運の鍵になるのです。貯蓄、美容、仕事、なんでもかまいません。頑張ることを決めて恋をしましょう! とはいえ、縛られる必要はありませんよ。射手座は自由を象徴する星座でもあります。自分のペースを大切に、あなたらしく2019年を生き抜いてください!
【2019年恋愛・結婚占い】当たる!!「乙女座」の恋のゆくえと結婚の兆し:水晶玉子の西洋占星術_2
 恋のゆくえ 
身近なところでの恋に期待して! 元カレや幼なじみとはご縁あり
2019年は、身の回りや過去、家族などの問題と向きあう一年になりそうです。世の中が外へ、外へと目を向けている中、乙女座だけは流れに逆行し、家族の問題で実家に帰らなければいけなくなったり、今やっている仕事をルーティンにこなし続けることになったり。新しい世界、新しいこととはなかなか出合えないのです。ただし、足もとを見つめ直すことで、帰郷した際に元カレや幼なじみと再会したり、同郷の人と意気投合したり、安心できる人が恋の相手として浮上してくるかもしれません。同窓会で再会した同級生と恋におち、そのまま故郷に腰を据えてしまう可能性も。身近なところでの恋の発展に期待しましょう。
 結婚の兆し 
まずは家族問題の解決を優先して。結婚へと進むのはそれから!
内向きになっている今期の乙女座。帰省中に再会した男性や、親がすすめる見合い相手などとは結婚に向かうような縁がありそうです。現在彼がいる人は、あなたの親や家族が彼を、あるいは彼の親や家族があなたを気に入ってくれると、結婚の兆しが見えてくるかもしれません。ただ、もしもあなたの家族に反対されたら、結婚まではなかなか至らないでしょう。そもそも、家族問題などを抱えやすい2019年は、そこをクリアしなければ、あなた自身の恋愛・結婚が発展していきません。まずは家族と向きあい、結婚できる環境を整えることから始めてみてください。八方ふさがりになった時は、土いじりが癒しになるはずです。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る