No.487 AKKY

モアハピ部 No.487 AKKY

アパレルブランドの企画MDをしていますAKKYです。意外とバリバリ仕事しているタイプですが、お酒が好きなので日々飲み歩いています。コスパのいいご飯屋さんなら任せてください!!!実は、数年前に激太りをして20キロダイエットを成功させました。
ブログ:akky1a1a1a
facebook:AKKY
Twitter:@487akky
instagram:@akkylalalalala

サムシングオールドがブーム!母のクローゼットから素敵アイテムを甦らせよう♡

ウエディング用語で使われる「サムシングオールド」実は今普段の生活から取り入れるのがブームになりそうです。

エコブーム、MOTTAINAI、フリマアプリブーム、ユーズドブーム

新しいお洋服を買うのもいいけど母の昔のアイテムをコーディネートに取り入れるなんて素敵じゃないですか??
サムシングオールドがブーム!母のクローゼットから素敵アイテムを甦らせよう♡_1

1.難易度が低い小物アイテムからチェックしよう!!

例えば「靴」「バッグ」なんかはブランド物や革製品などしっかりと長持ちする素材で作られたアイテムが見つかりやすいです。

母のシューズボックスやバッグを漁ると「あれ?これ今持ってもオシャレじゃない?」と思うアイテムが出てくる率高いです。

私は、革のポシェットやおしゃれなかごバッグなど見つけましたよ。
靴もサイズが合えば意外と素敵な靴も眠っているはずです。

ファッションアイテムってある一定の期間でサイクルするので、そう考えると数十年前の母のアイテムが新鮮に見えるなんてこともありますよね?

2.価格難易度高めだけど自分で買えないあんなアイテムも♡

サムシングオールドがブーム!母のクローゼットから素敵アイテムを甦らせよう♡_2
そうです。

時計、ジュエリーなどの宝飾品♡

昔、母のジュエリーボックスを漁ってダイヤの指輪を付けてみた経験ありますよね?
年齢がある程度行ってからはあまりジュエリーを付けなくなっている女性も多いです。

昔はよく付けていた思い入れのある「ネックレス」「ピアス」「時計」ですが、思い入れがあるからしまっているだけで実は今は年齢的に似合わないから付けていなかったり!!

そんな母の宝飾棚を漁ってしまいましょう!笑

あっ、もちろん断りはいれましょうね。


自分では買えないアイテムもゲットできてしまう可能性大です。

私は宝飾品はおばあちゃんの棚も見せてもらいます。
おばあちゃんこそもうほぼつけることないですから「使ってくれるならあげるよ」と簡単にもらえます。

3.番外編はあのアイテム!

さて、なんだと思いますか


「着物」です。

今の日本人は着物を着る機会が減っていますが、おばあちゃん世代はとても高価な着物を嫁入り道具として持って嫁ぎました。

母の時代でも数枚持っている人も多いと思います。
私たちの世代は「洋服」世代なので着物なんて成人式くらい。

でも、着物を着て初詣に行ったり、着物女子でランチ会なんてあそびも楽しいですよ。

私は祖母の着物棚から数十万円の着物を譲り受けました。
今は価値は下がっていますが、祖母が大切にしてきたものを受け継ぐとせっかくだから着たいなと思いここ数年は初詣に着ていくようになりました。





「サムシングオールド」

世代を通したオシャレを楽しむ女性にはぜひお勧めしたいです。
一人暮らしをしている方も多いと思いますが「母の時計」「祖母の着物」が身近にある生活もとても素敵ですよ。

家族の大切にしていたものを引き継いで今の自分のおしゃれに上手くコーディネートしてみてください。


ちょうどお盆休みももうすぐなので、実家に帰る楽しみが1つ増えましたね♡



AKKY