No.412 あみ

モアハピ部 No.412 あみ

北海道帯広市に在住する、任意のHokkaidoレコメンダー。 お仕事はヨガのインストラクターと塾講師。 ホットヨガを始めてから、6キロ減、運動が習慣化したことで太りにくい体になり、ずいぶんと健康になりました。体の内側に目を向けるようになったことで、オーガニックに目覚め、食事・お化粧品・家事を改革しています。まずは自宅からできることをコツコツと。 ヨガ・手ごねパン・写真・料理・食べること・スノーボード・ダイビング..人生は自分の力で十分豊かにできます。instagram:@ami_kaku twitter:@amiiiiiiiiii5

逃げるが恥ではないし、役に立つ!ちゃんとお家にありますか?

逃げるが恥だが役に立つ。
このドラマが大好きで毎回録画して、5回近く見て次回の回に備えていました。
星野源さんがこのドラマで大好きになりました。
ガッキーの可愛さは鼻血ものでした。
個人的にはゆりちゃん大好き。
年齢を重ねることが楽しみになる大人の女性の一言でした。


と言う訳でこのドラマを中傷する内容ではございません。
昨年の8月に十勝の西部地方は水害にあい被災しました。
私の住む帯広市は大きな被害はなく、私の家も無事です。
ただ身近に住む方々が断水されていたり、お家が浸水してしまったり、心が痛みました。
そして、自分の防災意識がゼロだったこともありこの記事を今更ですが書いている所存です。
みなさんのご家庭にはこのようなグッズがありますか?


もちろん家にはありませんでした。
日本各地で起こる災害情報に胸を痛めることはあっても所詮は他人事。ただ昨年夏に被災した地域は車で1時間程度のところ。


実害はないにしても畑が水びだしになり、断水して洗濯もお風呂もトイレもまともにできない生活をされている方々の声を間近で聴くのは辛く悲しかった。


札幌と十勝を結ぶ主要交通機関は高速道路とJRと国道2本の4つのみ。こちらを使えば3〜4時間程度で着きます。被災時に高速道路が土砂崩れで遮断・JRと2つの国道も橋や地盤が落ちてしまい、陸の孤島となりました。
すぐに高速道路が開通してくれましたが、悪天候が続くと通行止めに。やむを得なく海岸沿いを通り、通常の2倍の時間を要しました。半年経ってやっとJRが開通してくれて。
この世に当たり前なんてないんだなと痛感しました。
写真はあくまで一部の防災グッズたち。
3から7日程度の備蓄が必要とされていますが、私は最低限3日分だけリュックに詰めてあります。持ち歩けないので。
上記のサイトをチェックしてみなさんももしもの時に備えてくださいね。

Movie

MORE12月号、発売中!