No.412 あみ

モアハピ部 No.412 あみ

北海道帯広市に在住する、任意のHokkaidoレコメンダー。 お仕事はヨガのインストラクターと塾講師。 ホットヨガを始めてから、6キロ減、運動が習慣化したことで太りにくい体になり、ずいぶんと健康になりました。体の内側に目を向けるようになったことで、オーガニックに目覚め、食事・お化粧品・家事を改革しています。まずは自宅からできることをコツコツと。 ヨガ・手ごねパン・写真・料理・食べること・スノーボード・ダイビング..人生は自分の力で十分豊かにできます。instagram:@ami_kaku twitter:@amiiiiiiiiii5

"旅noススメ"十勝のB級グルメ、味と魅力はA級です(412あみ)

北海道の各地の方々から、今『十勝』がアツイというお声を多々頂いています。
十勝ヒルズ・100年記念館・モール温泉・糠平温泉など夏も冬も魅力あふれるイベントがたくさん。
イベントの他に旅行に大切なのが『食』。


十勝の特産物をふんだんに、十勝ならではの目線のチープからリッチなものまでいろんなグルメがありますが、
今回は、『B級グルメ』と称されるメニューにフォーカスします。
言わずと知れた『豚丼』


セブンイレブンを始めとするコンビニエンスストアで、お弁当として販売されていますので、目にしたことも多いかと思います。
これ、帯広発祥です(えへん)。


個人的にこちらの『かしわ』がうまい。
フライパン・炭火焼きの店と引き締めあっていますが、『炭火』がおすすめ。
このシズル感と炭火の風味がたまらなく美味しいのです。
豚丼といえば、こちらをおすすめしています。
郊外にありますので、中札内方面と合わせて訪れるのをレコメンド♪
『中華ちらし』をご存知でしょうか?
こちらも帯広が発祥。


和風の味付けで、あっさり。
もやし・白菜・きのこなど複数の野菜が取れ、箸がすすむすすむ。
こちらが私のレコメンド。


中華チラシだけでなく、餃子・麺類・肉料理。どれをとっても抜群に美味しい。
帯広駅の近くには、広小路というアーケード街があります。


そちらの近くにあるこちらの『珈琲きんぐ』。


既に風情を感じます。
こちらはスパゲティーを中心とする、昔ならではの昭和の香り漂う喫茶店。


こちらの『チーミー』。


ミートソーススパゲティーに、ふんだんにとろけるチーズがかかっています。
まさにB級。
他のお料理と比べても、少しだけお時間がかかりますが、本当に美味。
ミートソースもチーズもどちらも負けないのに、喧嘩をしないのです。


ありそうでなかった、こちらのメニューをレコメンド。
番外編、帯広市より北にある『音更』の木の家。


こちらはまさに音更発信のB級グルメ『かつ麻婆丼』の火付け役になろうとしているお店。
そう、こちらの『かつ麻婆丼』はこれからご当地丼となろうとしているのです。


カツと麻婆、案外合うのです。
もちろんパンチが効いている(笑)ので、10代20代の胃袋をお持ちの方でなければ、二人でシュアするのがベスト(だと思います)。
B級グルメが好きな方、十勝を何度も訪れている方は是非ご堪能ください♪

Movie

MORE12月号、発売中!