No.412 あみ

モアハピ部 No.412 あみ

北海道帯広市に在住する、任意のHokkaidoレコメンダー。 お仕事はヨガのインストラクターと塾講師。 ホットヨガを始めてから、6キロ減、運動が習慣化したことで太りにくい体になり、ずいぶんと健康になりました。体の内側に目を向けるようになったことで、オーガニックに目覚め、食事・お化粧品・家事を改革しています。まずは自宅からできることをコツコツと。 ヨガ・手ごねパン・写真・料理・食べること・スノーボード・ダイビング..人生は自分の力で十分豊かにできます。instagram:@ami_kaku twitter:@amiiiiiiiiii5

良い仕事するなぁ。お店の味が簡単に早くお家で作れる調味料『カレーの壺』(412あみ)

カレーの季節って一体いつなんでしょうか?
私は自他共に認めるカレー好きです。
最近は口外していないけどね。


大学生の頃はハマりにハマり、週の半分はカレーを食していました。(当時はスープカレーにお熱)
自炊するようになってからはお気に入りのカレー屋さんが調合したスパイスを基にスパイスカレーをよく作ってました。
それはそれは美味しいカレーが出来上がったのですがなにせ時間がかかる。
調理に取り掛かって1時間半はキッチンから離れられない。
市販のルーカレーとは違って、玉ねぎを30分程度炒め、トマトを煮詰めるので時間がかかります。
手間をかけた分美味しいんだけどね。


だが、こちらの商品と出会って衝撃的に時短に繋がった。
ツボを持っていかにも怪しいアジア系の女性が描かれた怪しいパッケージに驚くことなかれ。
見た目以上、いや見た目通りなのか簡単に美味しいカレーと出会えます。
ありがとう『カレーの壺』さん。
カレーの壺さんはカレーに必要なスパイス・オイルが調合されているので、
冷蔵庫にあるものと合わせるだけで簡単に出来上がります。


チキン用と書いてあるけど、豚肉もぶっ込みます。
個人的にはポークカレーが好み。
お水の代わりに牛乳・ココナッツで仕上げると一気にお店の一品に仕上がります。


見かけたら是非手にとってくださいね。

Movie

MORE12月号、発売中!