No.576 *Ayane*

モアハピ部 No.576 *Ayane*

*第10期モアハピ部のAyane❤︎です!
*東京在住・徳島県鳴門市出身
*某口コミサイト会社勤務
✏︎お店の紹介ページ書いてます。
ロンドン生活2年を終え、東京生活3年目突入! 出逢いを大切に、モアハピ部を通して、たくさんの方と繋がれたらいいなと思います♪よろしくおねがいします☻
❤︎:ロンドン ❤︎:お料理 ❤︎:カフェ
❤︎:野球 ❤︎:サッカー ❤︎:ピアノ
❤︎:ショッピング❤︎:海外旅行 ❤︎:読書
Instagram : @anchan0618
料理専用アカウント :@ayane_kitchen

《絵本の世界でディナーを堪能★》イギリスのガーデンカフェで、ピーターラビットと一緒に食事が楽しめちゃいます♡♡

先週末、モアハピ部の
【No.395 みそ】ちゃん【No.600 asu】ちゃんと
お出かけしてきました❤︎@自由が丘

カフェを3件ほどハシゴしたのですが、
1軒ずつご紹介していきたいと思います!


自由が丘を探索していると、
とっても可愛いお店の前を通りかかりました❤︎

絵本の世界のような外観に、
かわいくておいしそうなメニューを前に
3人とも「かわいい〜♡♡」と釘付けに。

夜ごはんはここにしようと即決でした!
その場所とは・・・

オムライスなどの卵料理専門店として有名な
RAKERU(ラケル)が手掛けている
【ピーターラビットガーデンカフェ】❤︎

入口からお洒落かわいすぎて、
写真を撮りまくる私たち。笑

お店の中に入るまでに、
充分堪能できました(笑)

入口での写真撮影を堪能して、
早速お店の中へ 〜♪♪

店内も「かわいい〜♡♡」が
たくさんあふれていました!!

カワイイ制服を着た、可愛いお姉さんが
テーブルに案内してくれました❤︎
(このお店にぴったりすぎる
ものすごくカワイイスタッフさんでした♡)

店内のあちこちに、
ピーターラビットたちが♪♪

イスにもちゃっかり、
ピーターラビットが座っていました(笑)

ラケルは、イギリス湖水地方の
農家をイメージしているようで
イギリスの雑誌もありました。

(ロンドンに住んでるとき、
こういう雑誌やたら見てたの思い出す。
懐かしすぎて心が崩壊しそうです。泣)

思い出に浸るのはさておき、
ピーターラビットも湖水地方で生まれたから、
雰囲気がマッチしてて良いですね❤︎

メニュー表も可愛くて、
おいしそうなお料理がいっぱい!

メニューを選ぶときも、
ピーターラビットと一緒に❤︎

優柔不断なわたしは迷いに迷う。。。
ピーターラビットもかなり悩んでます。

悩みに悩んだすえオーダーした料理は・・・
【ネムネムサラダプレート “ブリティッシュ”
〜オムライスとローストビーフ〜】

この一つのお料理だけで、
ピーターラビットの世界観が
感じられるような気がします。

おいしい× かわいい オムライスを
ぺろりと完食(*´꒳`*)

最後にみんなで、
【ピーターラビットのカプチーノ】を注文!

こんなかわいいラテアートが♡♡

カップもかわいい♡♡

お店の外観からお店の雰囲気、お料理まで
全てにおいて“ピーターラビット”の世界で
いっぱいでした!!

「かわいい♡♡」が、
あらゆるところにあるので、
ピーターラビットに癒されたい方は、
ぜひ行ってみてください〜!!

Movie

MORE12月号、発売中!