No.452 こりー

モアハピ部 No.452 こりー

こりーです。ご訪問ありがとうございます。 モアハピ部4年目になりました。高身長ファッション、小物、ヘアアレンジ、スイーツの情報を中心にお届けしていきます。 みなさんの毎日を今よりちょっと楽しくする、スパイスのようなものになりますように♡ ≪Date≫身長:170cm、行動範囲:神奈川・東京・千葉  ≪My Favorite≫チョコレート/ヘアアレンジ/シンプルな服装/Rock music/フェス やっと自分の似合うスタイルが確立してきた20代折り返し。 楽しく!シンプルに!毎日を大切に過ごしたいです。

""「バレンタインならチョコレートを食べればいいじゃない」ベルサイユのばらとコラボレーション!今年のアムールデュショコラはどこか違う!""

高島屋で開催中のamour du chocolatが今年は何かが違っている!!

高島屋で開催中のamour du chocolat(アムールデュショコラ)が今年は何かが違っている!!
中身もゴージャス、そしてファビュラスなイベントに!
年間チョコレート消費額が化粧品にかける額と同じ位!ショコラアドバイザー©こりーがオススメするチョコレートとイベントの情報です。

ベルサイユのばら全面協力

"ベルばら”の通称で親しまれている1972年から「週刊マーガレット」(集英社)に連載され、社会現象を巻き起こした大人気少女漫画と夢のコラボレーションをしています。母や姉の世代から、私達MOREのaround27世代の人までがその名前を知っている漫画です。その魅力は世代をこえて多くの人に愛されています。

高島屋でもらえるイベントのカタログには先生の描き下ろし特別編が掲載されるなど、ファンにとってはたまらないムックです。これをGETするために高島屋に行く価値もあります。もちろんイベント内でも、新宿では主人公オスカルのドレス、横浜店では等身大のチョコレートの展示、また、元宝塚歌劇団の方と、作者の池田先生のトークショーなどチョコレート以外にも、ベルばら好きの人も楽しめるイベントとなっています。
もちろんチョコレートもファビュラス!
某番組でも取り上げられた、普段日本では買えない海外の超有名店のチョコレートが買えるのはここだけ!
日本一大きいチョコレートのイベントであるサロンデュショコラでも扱っていないあのお店のチョコレートがアムールデュショコラにはあります。

絶対買うべき<ジャック・ジュナン>

今までフランスに行かないと購入できなかった門外不出のチョコレートが満を持して登場です!ここを知っていたら、あなたもチョコレート通に!
銀のケースに入ったチョコレートは大切にしまっておきたくなるほどの美味しさ。
フレッシュで上質なチョコレートはジャックジュナンのためにヴァローナが作ったオリジナルのクーベルチュール。
薄いチョコレートにもしっかりとしたカカオの味わいがあるのは、計算され尽くされた配合があるのですね。

チョコレート界の芸術家<パトリックロジェ>

いつの間にかサロンデュショコラからいなくなっていたのがパトリックロジェ。なんと、アムールデュショコラにいました!この時期限定でこちらも日本で買うことができます。

パトリックロジェはプラリネの魔術師やチョコレートの芸術家の異名を持っています。
フランスでも数少ないM.O.F.(フランス国家最優秀職人章)ショコラティエの称号を30歳の若さで取得しました。
異名通り芸術性に溢れたお菓子作りでフランスにあるショップの中はまるでアトリエのように巨大な彫刻が飾られてます。
パトリックロジェといえばドーム型のチョコレートが有名!また、フランスの職人として柚子などの日本の食材を使ったのも彼が初めてだそう。

まさか東京で買えるとは<ルプティボヌール>

かつてMORE愛読者だったと言う大阪の女性ショコラティエさんのお店です。
東京で買えないため、これも貴重な機会です。
店名のルプティボヌール(小さな幸せ)同様に小粒の可愛らしいデザインのチョコレートにはたくさんの美味しさと笑顔が詰まっています。
ここで紹介した以外にも、会場ではピエールマルコリーニ、ジャンミッシェルモルトロー、ゴンチャロフ、パティスリーサダハルアオキ、鎌倉のカカオなどなど国内外問わず人気のお店が並んでいます。

「さあ、バレンタインだ!みんなで進め!ショコラとともに!」

Movie

MORE12月号、発売中!