No.452 こりー

モアハピ部 No.452 こりー

こりーです。ご訪問ありがとうございます。 モアハピ部4年目になりました。高身長ファッション、小物、ヘアアレンジ、スイーツの情報を中心にお届けしていきます。 みなさんの毎日を今よりちょっと楽しくする、スパイスのようなものになりますように♡ ≪Date≫身長:170cm、行動範囲:神奈川・東京・千葉  ≪My Favorite≫チョコレート/ヘアアレンジ/シンプルな服装/Rock music/フェス やっと自分の似合うスタイルが確立してきた20代折り返し。 楽しく!シンプルに!毎日を大切に過ごしたいです。

""<女子旅>誰でもみんなお姫様!ドレスで大変身""No.452/こりー

だれもが憧れるかわいいドレス♡
そのかわいいドレスを着て写真が撮れちゃう写真館が軽井沢にあるんです。

貴族体験ができちゃう

&quot;&quot;&lt;女子旅&gt;誰でもみんなお姫様!ドレスで大変身&quot;&quot;No.452/こりー_1
自然な緑の木々の景色を背景に撮影するポートレート写真。
誰もが憧れる中世貴族のような写真を撮影してもらいませんか?

この撮影ができるのは旧軽井沢にある「軽井澤寫眞館」さん
入口の写真は毎年撮影しているご家族や有名芸能人、宝塚のスターまで利用者はさまざまです。
誰もが虜になってしまう撮影についてご紹介します。

①店内撮影か店外撮影か選択します。
 店内でしか着られないものもあって、悩んでしまいます。
 店外だと近くにあるパワースポットである諏訪神社で。
 店内だと、中世ポートレート感の出るくすんだ背景のセットになります。
 私たちは天気も良かったので外での撮影にしました。

②撮影場所が決まったら早速ドレス選び
 ドレスは店内に数十着あり、その中から自分の好みのものを選びます。 
 色も形も様々でどれを選ぶか悩んでしまいます。
 ディズニー風、宝塚風、中世貴族風・・・何回行っても楽しめそうです。
 外での撮影ははっきりした色のほうがよいとアドバイスをもらいました。
 写真で見るときに淡い色だと緑に負けてぼやけてしまうそうです。
 (店内撮影はNGでしたので、行ってのお楽しみです)

③ドレスに合う小物選び
 ドレスが決まったら最後のイメージ決定。頭に何を乗せるかです。
 帽子、ティアラ、カチューシャとイメージを膨らませて選んでくださいね。
&quot;&quot;&lt;女子旅&gt;誰でもみんなお姫様!ドレスで大変身&quot;&quot;No.452/こりー_2

緊張なんてしていられない

④撮影場所にて笑顔を準備します
 ドレスを着て、小物をつけたら自然と笑顔になります。
 この非日常な自分ににやにやして、楽しくて自然な笑顔になっちゃいます。
 そして、撮影してくださるお店のご主人が何よりも面白いのです。
 気さくに話してくださり、歯切れのよい返答でサクサクと撮影が進んでいきます。
 撮影されなれていない私達はどうも落ち着いた笑顔ができず、
 「歯が見えすぎる」「笑いすぎる」なんて言われながらやっとこ撮影完了。

⑤店内のスクリーンで撮影した画像チェック
 気になるところはご主人が修正してくださいます。
 私のドレスからパニエが見えてしまったので、そこを修正してきれいなドレスの柄だけが見えるようにして頂きました。

⑥帰ってから写真の到着まで待ちましょう
 修正してから手元に写真を焼いて届けてくださいます。
 届くまでワクワクして待っていられます。
 1週間以内に届きました。

写真館は予約制ではありません。
行って空いている時間に順番に撮影してもらえます。
混んでいる時期はタイミングに注意ですよ。

あなたも最高の笑顔を写真に残しましょう

&quot;&quot;&lt;女子旅&gt;誰でもみんなお姫様!ドレスで大変身&quot;&quot;No.452/こりー_3