No.486 まいこ

モアハピ部 No.486 まいこ

モアハピ部8期 横浜在住 営業職♡ ミルクティーをこよなく愛す29歳 アフタヌーンティーに行くのが趣味です♡ instagram:@momomaichi twitter:@maimaimaity

寒い冬はおうちで過ごそう。LUPICIA《ルピシア》のクリスマスティーで、ホッと一息。

寒い冬はおうちで過ごそう。LUPICIA《ルピシア》のクリスマスティーで、ホッと一息。_1

寒い冬。たまにはおうちでほっこりティータイムはいかがですか?

毎日寒いですね!
クリスマスシーズンは、イベントもたくさん、夜景も綺麗だし、おでかけしてるとウキウキしますが、それよりなにより、寒さに耐えられません!

超〜冷え性な私。貴重な週末、おでかけしたいけど、風邪をひくわけにはいかない…。

そんな休日、おうちカフェOpenなんて、どうでしょう?

大好きなLUPICIA《ルピシア》の紅茶たちをご紹介します!

寒い冬はおうちで過ごそう。LUPICIA《ルピシア》のクリスマスティーで、ホッと一息。_2
世界のお茶専門店《ルピシア》は、言わずと知れた、大人気のお茶屋さん。
私も、缶の可愛さやフレーバーの豊富さがとってもお気に入りのお店です。

そんなルピシアの、クリスマスのお茶が可愛すぎたので…さっそくお買い物に行ってきました!
2016年のクリスマスティーは6種類。
・カシュカシュ
・ジングルベル
・ホワイトクリスマス
・ソレイユ ルヴァン
・ダージリン ザセカンドフラッシュ
・キャロル
『森のアルチザン(職人)たち』をテーマにした、パッケージも可愛いお茶です。

香りを比べて、迷いに迷って、
・キャロル
・ジングルベル
の2つを購入しました。

ストロベリーとバニラの香りが華やかな《CAROL-キャロル-》

寒い冬はおうちで過ごそう。LUPICIA《ルピシア》のクリスマスティーで、ホッと一息。_3
ストロベリーとバニラなんて、絶対に美味しいに決まってる!
まるでクリスマスケーキみたいな可愛らしく華やかな紅茶です。
ミルクティーにしても美味しいみたい。
おやつ代わりに飲みたいな。

ぶどう風味のスパークリングワインが香る《Jingle Bells-ジングルベル-》

寒い冬はおうちで過ごそう。LUPICIA《ルピシア》のクリスマスティーで、ホッと一息。_4
こちらはフルーティーな、スパークリングワインの香りがする紅茶。
名前もずばりクリスマスな感じが素敵!

私個人の好みとしては、キャロルみたいな甘〜いフレーバーティーが好きなんですが、甘い系は苦手な人もいるかな?と思い、爽やかなこちらも一緒に買ってみました。

実際にお友達が遊びに来たときに、こっちのジングルベルを淹れて飲んだですが、すっっごく良い香り!味も美味しくて、嬉しかった〜。

やっぱり全種類試したくて…。

寒い冬はおうちで過ごそう。LUPICIA《ルピシア》のクリスマスティーで、ホッと一息。_5
さきほどから、茶葉と一緒に写っているティーバッグたち。
そうなんです、厳選して2つの茶葉を買ったのですが、ほかの4種類もどうしても試したくて…。
クリスマスティーが全部試せるティーバッグのセットも買っちゃいました!
左上から時計回りに♪
・スパークリングワインの香りが爽やかな《ジングルベル》

・フランス語で「かくれんぼ」を意味する《カシュカシュ》はフルーツなどのいろいろな香りが見え隠れする、名前もフレーバーも可愛い紅茶。

・《ダージリン ザセカンドフラッシュ》は夏摘みダージリンのブレンドティー。「紅茶のシャンパン」と称されているそうです。

・これも私好み♡ホワイトチョコとナッツの香りは甘〜い焼き菓子をイメージしたミルクティーにもぴったりの《ホワイトクリスマス》

・ストロベリーとバニラに、実はローズの花びらも入っている華やかさナンバーワンの《キャロル》

・これは紅茶ではなく、緑茶に抹茶でアクセントを加えたさわやかなお茶!緑茶は白ぶどうと柑橘のフレーバーだそうで、きになる…!《ソレイユ ルヴァン》はフランス語で「日出ずる国、日本」という意味だそうです。カッコ良い…!

ルピシアで、お気に入りの一杯を探してみては?

限定品以外にもたっくさんのお茶があるルピシア。
選んでいると時間があっという間にたってしまうほど。
きっとお気に入りの一杯が見つかると思いますよ!

大好きなフレーバーの紅茶で、お気に入りの食器と、お気に入りのお菓子を買ってきたら、最高にくつろげるおうちカフェがOpenできます!
クリスマスのお出かけもいいけど、たまにはおうちでほっこりティータイム、オススメです♪