No.531*Maya*

モアハピ部 No.531*Maya*

普段は舞台やイベントの企画・制作、スタジオ運営、振付、webライターなどをしています。舞台、映画、音楽etc...アート・エンターテイメントがより身近になるような記事を書ける人になりたい。

全米ヨガアライアンスRYT200
ビューティーアンドフードアドバイザー

Likes...ダンス / 舞台 / 映画 / 音楽 / 写真 / ヨガ / 英語 / 読書 / カフェ / チーズケーキ / 海 / BBQ / LA / NY

Twitter▶︎@maya_matsui8
Instagram▶︎@maya_matsui8
photo Instagram▶︎@maya_pics8
お気軽にフォローしてください☺︎

マッサージ師さん直伝!!【目の疲れに効く風呂の入り方】で翌朝スッキリ☺︎✨

1日のかなりの時間をiPhoneと共に過ごしている私、いつもマッサージに行くと目からくる疲れによる頭皮や目周り、肩首のコリに驚かれます。

自分でも目のマッサージをしたり、適宜ストレッチをしたりするようにはしてるのですが、iPhone画面を見すぎることによる目の疲れってなかなかとれないんですよね>_<
きっとお仕事でパソコンを使う方も同じはず...

そんな時、偶然出会ったマッサージ師さんに

目の疲れに効くお風呂の入り方

を教えていただきました!実践してみたところ私にはかなり効き目があったのでご紹介したいと思います✨

①42℃のシャワーを目に当てる

まず1つ目は、目を閉じた状態で【42℃のシャワーを目に当てる】というもの。

目を温めるだけでなく目の周りのツボも刺激してくれるので、マッサージ効果もありおすすめです☆

調べてみたところ、東京ガス・都市生活研究所の研究によっても証明されているそう。

ぜひ試してみてください♪

②ホットタオルをのせて湯船につかる

2つ目はお湯で濡らしたタオルを軽く絞って、目の上に当てながら湯船につかるというもの。
硬くなった目の周囲の筋肉をほぐしてくれます✨

タオルを当てている時に、まぶたを閉じたままで【眼球を上下左右、時計回り、反時計回りに動かす】とさらに効果的とのこと◎

③お風呂場の明かりを暗くして湯船につかる

3つ目は初耳だったのですが、お風呂場の明かりを暗くして目をリラックスさせてあげる、というもの。

目の筋肉に酸素と栄養が運ばれるよう血流を良くするには、
【38~40℃の湯温で、15分前後の入浴】
が良いのだそうです☆
①42℃のシャワーを目に当てる
→マッサージ効果
②ホットタオルをのせて湯船につかる
→目の周りの筋肉をほぐす
③お風呂場の明かりを暗くして湯船につかる
→リラックスした状態で血流を良くする

この3点を実践するだけでも、翌朝の目のすっきり度がかなり違います✨

むくみも予防できるので小顔効果も期待できるかも!明かりを暗くしてお風呂につかると、顔のマッサージくらいしかやれることがないので、さらに美容効果は高まりそうです笑

目の疲れにお悩みの皆さん、良かったら一度試してみてください☺︎

夏の空が楽しみな今日のこのごろ。

Movie

MORE12月号、発売中!