No.395 みそ

モアハピ部 No.395 みそ

\\やりたいこと全部やる//
「楽しい」は共有❁
コスメコンシェルジュになりました!
#甘めカジュアル派の7days
#今日のパック
≫instagram@misotaso

【BOTANIST(ボタニスト)】シャンプーなのにヴィーガン?サステナブルなヘアケア新発売!!

2020年で5周年を迎えるBOTANIST

【BOTANIST(ボタニスト)】シャンプーなのにヴィーガン?サステナブルなヘアケア新発売!!_1
ヘアケアを中心とし、植物の恵みを生活に取り入れるボタニカルライフブランドのボタニスト。
先日、"コスメコンシェルジュ"として、新作発表会に参加してきました!

「共に生きる」がテーマ

【BOTANIST(ボタニスト)】シャンプーなのにヴィーガン?サステナブルなヘアケア新発売!!_2
5周年を迎えるボタニストの今後のテーマはあらゆるものと、様々な人と「共に生きる」。

今後は、サステナブル=持続可能な開発目標(SDGs)の考えに倣い、以下の3点を目標に取り組んでいくそうです。

1.陸の豊かさも守ろう
2.気候変動に具体的な対策を
3.つくる責任つかう責任

現時点では2025年までに定番ラインの容器の40%をバイオマス容器に切り替えること、写真のようなシルバーのリユース容器の販売などが予定されています。

『ヴィーガンライン』が新発売!

【BOTANIST(ボタニスト)】シャンプーなのにヴィーガン?サステナブルなヘアケア新発売!!_3
(シャンプー/トリートメント 各2,640円税込)

1月23日(木)より、ヴィーガンラインが発売されました。

ヴィーガンライフスタイルとは?

動物性由来原料を含むもの、動物実験で動物を犠牲にするものは一切口にしない、身につけないといったライフスタイルのこと。
宗教の習慣と思われがちですが、それだけでなく美容、健康、動物保護、環境保全などの観点から成り立っています。

食べ物のイメージが強いですが、ヘアケア商品にもなるのですね!

ヴィーガンラインの注目ポイントは?

【BOTANIST(ボタニスト)】シャンプーなのにヴィーガン?サステナブルなヘアケア新発売!!_4
1)復活の木を使用
アフリカで自生している復活の木には、保湿分の高い植物ミロタムヌスと、グリセリルグルコシドを配合し、毛髪に潤いを与えます。補修成分にはエンドウ豆を使用するなど、植物由来原料をバランスよく配合。

2)バイオマス容器
CO2を削減したり、森林を破壊しないバイオマス容器。
サトウキビ由来なんだそうです。

3)10のフリー要素
動物由来原料フリー/クルエルティ硫酸系洗浄成分フリー/GMOフリー/シリコンフリー/パラベンフリー/鉱物油フリー/合成着色料フリー/ラウレス硫酸洗浄フリー/ジエタノールアミンフリー/ナノマテリアルフリー
、、いろいろ並んでいて難しいですが、イギリスのヴィーガン協会からも認定を受けているそうで、それはすごいことです!

4)ダブルフレグランス
シャンプー:ミモザ&フリージアの香り
トリートメント:ガーデニア&アイリスの香り
さわやかだけど今までのボタニストファンも好きな香りだと思います。

ヴィーガンを気軽に。

【BOTANIST(ボタニスト)】シャンプーなのにヴィーガン?サステナブルなヘアケア新発売!!_5
ケータリングなどを提供しているヴィーガン料理店"SUNPEDAL(サンペダル)"の軽食をいただきました!
ヴィーガンを宗教的なものではなく、中華、イタリアンといった料理の種類のひとつとして、考えてもらいたいとのこと。

BOTANISTのヴィーガンラインから、サステナブルに取り組みませんか?