No.395 みそ

モアハピ部 No.395 みそ

16,000円で買ったスカートも190円で買ったスカートもすきです。
≫コーデまとめ
甘めカジュアル派の7days
❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁
夢は、MORE誌面に毎月載ることです。よろしくお願いします。
≫instagram@misotaso

《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会

台湾女子旅をしてきました!

《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会_1
入境!
12/31〜1/2に友人と台湾へ。
旅行ブログはよく「検索してたら出てきたから、参考にしたよ!」と言ってもらえることも多いので、ざっくり分けて更新していきます(^_^)
最後にどんな感じで回ったかタイムスケジュールも公開したいと思います。

今回の旅行は個人手配で、友人がホテル+航空券を予約をしてくれました!
あとはわたしが行きたいところを詰め込んで旅程を組みました。(わがまま笑

ツアーで九份+十分へ

《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会_2
昼も夜もきれいです
到着日は夕方からツアーに参加しました。
わたしは台湾3回目ですが、初めての友人もいて「九份に行きたい!」とのことだったのでツアーを探しました。
以前、個人でバスに行ったときは帰りが激混みで帰れないかも!?という恐怖もあったので、ツアーにしました。
コースを探していると、未経験の十分で天燈上げも含まれていたのでそのコースに。

当日は担当のツアー会社だけでも九份行きがバス12台、600人ほど参加するという考えただけでも恐ろしい混雑。
ここの日本人担当の会社からだけでなく、他国担当の他社や個人で来ている方もいるので、何人来るんだろう、、?という感じですよね。
順番をいつもと変更して、十分から行くコースになりました。

天燈上げ

《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会_3
各々すきなことを書きました
まず、筆で提灯に願いごとを書きます。
ツアーでは総合運の赤色の提灯だけでしたが、他の色もあるそうです。

そして線路まで出て(実際に使われている線路だそうです!1時間に1本程度のため、この天燈上げのために立ち入りOKになっています)、スタッフさんに記念撮影をしてもらって、空へ。
《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会_4
記念写真
年の瀬に来年の目標や願いごとを書けてちょうどよかったです!

余談ですが、そのあと落ちた提灯は地元の方が拾って役所に届けると塩などと無料交換できるらしく、一応役に立っている、、?らしいです。
《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会_5
空へ、、

九份は嵐

台湾旅行は雨季で基本的に雨だったのですが、十分、九份はさらに雨が降りやすい地域。
十分ではなんとか無事に終えたものの、九份は嵐ともいえるほどの大雨。

九份は買い物をするより、お茶をする方がオススメらしいです。台湾人の方にとっても、九份に行ってお茶をする、、というのがデートの定番のようです。
とりあえずお茶して雨の様子を見よう!ということで、集合場所近くのお茶屋さんへ。

水心月茶坊へ

《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会_6
地下にも席がありました
九份茶坊が有名ですが、系列の水心月茶坊へ。
前回も行ってみたいなと思いつつ、場所がわからなかったので、教えてもらって行きました。
行ってみたかった場所が有名でハズレがないらしく、うれしい。

みんな考えることは一緒、嵐で混んでいたのですが、ギリギリ席に着くことができました。

絶品チーズケーキ

《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会_7
烏龍茶チーズケーキ
注文したのは東方美人茶と、烏龍茶チーズケーキ。
ここのチーズケーキをずっと食べてみたかったんですが、食べて感動!とってもおいしかったので、また食べたくなりました(^_^)
お茶はひとつ注文して3人で分けることができました。
《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会_8
最初は店員さんが淹れてくれます。

ほっと一息して、撮影タイム

お茶のあとでも嵐は止まず、少し階段を登って撮影タイム。
《台湾女子旅》大晦日は十分で天燈上げ+嵐の夜の九份でお茶会_9
九份といえばここですよね〜〜
傘をさしても水浸しなレベルだったので、記念写真的なものは撮りませんでしたが、チーズケーキも食べられて満足!楽しかったです(^_^)
このあとは夜市で降ろしてもらいました!