No.550 Myu2.

モアハピ部 No.550 Myu2.

2016年5月からモアハピ部9期生になりました! ファッションは綺麗な色を取り入れるように心がけています* 神奈川県出身・在住のイラストレーター・プラバン作家&講師 です◎ 【好きなこと】:御朱印集め・神社巡り・お囃子・スピリチュアルや開運ネタが大好物! instagram:@Myu2. twitter:@Myu2. facebook:@Myu2.

【ドライフラワーの作り方】記念のブーケは吊るして残す♡

神社大好き・開運ガール!モアハピ部員Myu2.(みゆつー)です!ご覧くださりありがとうございます(^^)

あなたは結婚式でもらったお花や、お祝いにもらったブーケなど、飾ったあと捨てていますよね。でもせっかくならドライフラワーにして、素敵インテリアとして取っておきませんか?

最近インテリアとして人気のドライフラワー。その名の通りドライなのでお水を上げたり枯れる心配もなく、本当に飾っておくだけでその場がおしゃれカフェな雰囲気になりますよ。今日はその作り方…と言っても簡単すぎて書くほどでもないのですが;

ご紹介します!♡

誕生日にもらったブーケ☆彡

白いバラのミニブーケをもらいました♡可愛い~(*´▽`*)
もちろん最初はお気に入りの花瓶に入れて飾って、楽しんでいました!

ここで生花の長持ちポイント!

【少しだけハイターを1~2滴入れる】

え!ハイター!?

と思われるかもしれませんが、水が綺麗な状態をキープしてくれるのでお花も長持ちするんです。それにハイターを混ぜても色は抜けません。お花が水分しか吸収しないからだったと思います。(お花屋さんに以前聞いた話だと)あとは氷も少し入れて上げた方がより良いです◎お花屋さんってよく花が冷蔵庫のようなケースに入っていることがありますよね?お花も野菜などと同じで鮮度を保つのに冷やしてあげるといいですよ。

ドライフラワーは●●●だけ!

ドライフラワーは「吊るす」だけでできます。本当にそれだけ。(笑)

もう少し説明すると、直射日光の当たらない場所で逆さに吊るし、乾燥させる。風通しも良いと尚良いです。

私は送風の出ている空調が当たる場所に麻紐でそれぞれ吊るしました。吊るす前にバラの葉を落としたり色が茶色くなってきた花びらを取り除いて、乾燥後に綺麗で飾りやすい状態にしています。

\完成♡/

こちら、乾燥後。

白バラはドライにする前の「白」感がしっかり残っていて、とっても満足!
ゼラニウム(左の葉)は最初の写真でもわかるように既に少し傷んでいる状態でドライを始めました。乾燥後もその葉は茶色くなっています。

なので、ドライフラワーにする際は飾って楽しんでいるときに少し変色が始まったかな?といタイミング位でスタートするといいと思います◎期間は1週間~2週間ほど。吊るした後することは何もないので、気がついたら完成してた!という感じです。(笑)
是非あなたも記念のお花をドライフラワーにして残してみて下さいね!

---

見てくださってありがとうございます*

次回のブログもお楽しみに♡


Myu2.

【Myu2.】で検索してみてください☆彡
instagram: https://www.instagram.com/megamyu2/
twitter: https://twitter.com/megamyu2
facebook: https://www.facebook.com/myu2.illustrator.314/

Movie

MORE12月号、発売中!