No.559 りぃ

モアハピ部 No.559 りぃ

モアハピ部9期部員のりぃです(*´ ˘ `*) ♡Fashion♡cosme♡海外旅行♡英会話♡映画鑑賞♡カピバラさん♡Disney♡現役コスプレイヤー♡ よろしくお願いします。

【フォトジェニックすぎる寺院】京都『正寿院』の魅力を紹介しちゃいます♡

こんにちは、りぃです♡

昨日は友達と京都に行ってきました♪

行き先は、フォトジェニックすぎる寺院として最近とても有名な『正寿院』♡
このハート型の窓、インスタやツイッターで見たことある!って方、多いのでは?♡

山奥に位置しているためアクセスが少々大変なのですが、そんなことなんて忘れちゃうレベルで「行ってよかった!」となること間違いなしです♪

そんなフォトジェニックすぎる『正寿院』。
今日は3つのフォトスポットに的を絞って魅力をお伝えいたします!

フォトスポット①ハート型の窓《猪目窓》

『正寿院』といったらなんといってもこの《ハート型の窓》!
かわいい…♡

この窓、実は「猪目窓」(いのめまど)というきちんとしたお名前が。
「猪目」とはこのハートの形の文様の呼び名。
ハートに似た、昔からある文様の一つで、魔除けや福を招く形として、昔から寺院ではよく使われているんだそうですよ。

時間帯によっては、窓から差し込むハート型の光が畳に映ってとってもロマンチック♡

フォトスポット②《花天井画》

《ハート型の窓》の部屋の天井を見上げると…
なんと、天井一面を覆い尽くす《花天井画》が!♡

室内はこんな感じ。
160枚の天井画は全て手描き!
花々や草、身近な野菜や舞妓さんの絵まで。
あなただけのお気に入りの一枚を見つけてみて。

フォトスポット③《風鈴まつり》

7月上旬から9月中旬までは《風鈴まつり》も開催中。
境内一面に広がる風鈴。
軽やかで涼しい風鈴の音色にとても癒されます…♪
見た目も涼しい風鈴ですが、『正寿院』自体が山の中に位置しているので京都市街地よりも実際かなり涼しいんですよ(﹡´◡`﹡ )♡

京都のフォトジェニックな避暑地としてこれからどんどん人気が出そうですね♪
こちらは正寿院のお守り。
「猪目」の形のお守りや、前掛け部分に名前を書くと苦を取り除き楽を与えてくれるというお地蔵さんのお守りなど♡
友達へのお土産としても喜ばれそうです(*°○°*)

拝観料400円を払って中に入るといただけるお菓子とお茶もかわいい〜♡♡♡
冷たいお茶を飲みながら風鈴の鳴る境内を眺めて一休みもいいですね♪
京都、宇治田原のフォトジェニックすぎる寺院『正寿院』。

インスタグラマーなあなたも、インスタグラマーじゃないあなたも。
ぜひ訪れてみてくださいね♡

Movie

MORE12月号、発売中!