No.570 しんしん

モアハピ部 No.570 しんしん

*東京都出身*会社員*身長153cm *歌舞伎女子 *海外ミュージカル *旅行 *2級建築士
instagram:@sinsin_panda

【クリスマスまであと6日!】クリスマスツリーでカウントダウン☆ ポップなデコレーションがかわいい和のツリー@歌舞伎座

クリスマスまであと6日!クリスマスツリーでカウントダウンしちゃいます!♡

こんにちは!しんしんです!

すっかり残業で気がついたらこの時間…
帰りの電車でブログ更新です。
先日のクリパでもモアハピ部のみんなと残業たいへんだねーって話で盛り上がったし、年末って感じですね〜。

さて、昨日から始めましたカウントダウン企画!
2日目の今日は、変わり種!
和のツリーをご紹介します!

2日目は歌舞伎座!

ポップなデコレーションがかわいい和のツリー♡

こちらは歌舞伎座地下2階にある、木挽町広場にあるツリー!
よーく見ると、オーナメントの代わりに、カラフルな鞠が飾られています♡
こんな変わり種ツリーもありかも?
木挽町広場には、歌舞伎座や歌舞伎にまつわるお菓子や書籍、その他グッズがたーくさん揃っています!
お土産を探すのにもぴったり!
いつも観光客でいっぱいのにぎやかな場所です。

東銀座駅からも直結なので、とっても便利!
わたしも歌舞伎を観る前は必ず立ち寄って、お弁当を買いがてら散策しています♡

市川中車の一途さが沁みた十二月大歌舞伎!

この日はもちろん歌舞伎座で歌舞伎を!

今年は12ヶ月のうち8回歌舞伎座に足を運びました。
観ればみるほど、もっともっと歌舞伎のことを勉強したい!という思いが強くなっていった1年でした。

そんな2017年を締めくくる十二月大歌舞伎の演目はこちら!

夜の部…瞼の母、楊貴妃

わたしが観たのは、夜の部の『瞼の母』、そして『楊貴妃』の2幕。

香川照之さんが歌舞伎俳優・市川中車として、『瞼の母』では生き別れた母を長年かけて探す息子役を好演しています。

事情があり、人生の歩む道がすれ違ってしまった母に対して、
「近くで暮らせずとも、目を閉じれば瞼の裏に、遠い記憶の中の理想の母の姿が見える。それで十分だ。」
と語る主人公の姿が、哀しくも力強く見えました。


2幕目の『楊貴妃』では、坂東玉三郎さんによる楊貴妃の舞が披露されます。
息を呑むほど美しく、すーっと吸い込まれてしまうオーラを纏っていて、あまりの没入感に1時間の上演時間がまるで一瞬の夢のように感じました…!
圧巻です。

年明けの演目も続々!

歌舞伎座2018年の演目も続々と決まっています!

玄関に1月と2月の予定がかかっていました♪
まずは1月の高麗屋三代襲名!!
いよいよです!!

今からとっても楽しみにしています♡
雑誌のインタビューもチェックしてますよー

みなさんもせっかくのお正月!
年始のご予定に歌舞伎も加えてみては?



最後までお読みくださりありがとうございます♡


*しんしん*

Movie

MORE12月号、発売中!