No.540 Yucari

モアハピ部 No.540 Yucari

横浜在住 ドイツ語通訳をしています。 Interests ⌘ 旅行・グルメ・美容・日本の伝統・和菓子・日本酒・紅茶・着物・ヨーロッパ・鎌倉・手土産⌘ 美味しかったもの、体験したとっておきのことなどを皆様と共有していけたら嬉しいです♡ ⌘instagram: @wagashi_letter

夏の湿気にも負けない!サラツヤヘアーの作り方♡

*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。

「髪がサラサラだね♡」

こう言ってもらえる日は例外なく、
同じヘアケアをしているんです!!

今日はその方法&
お気に入りのヘアケアグッズを紹介します(*´`*)
夏の湿気にも負けない!サラツヤヘアーの作り方♡_1

地肌の汚れをしっかり落とす!

強いワックスなどを使用しない限り、髪の汚れは80〜90パーセントお湯だけで落ちます。

地肌を洗ったら、髪はさっと流すだけ。

ゴシゴシしたり摩擦を与えないことがポイント♪”

シャンプーはなるべく頭皮・スカルプに働きかけるもの、ノンシリコンで洗浄力が強すぎないものを選ぶようにしています。

ちなみに、いまはこれを使っています。
夏の湿気にも負けない!サラツヤヘアーの作り方♡_2
カリフォルニアで生まれたアバロンオーガニクス!100%植物由来原料を使用し、70%以上のオーガニック認定成分にこだわったもの。
流し終えたら、軽くタオルドライをします。

◇ケラスターゼ クロノロジスト◇

シャンプーが終わったらトリートメント♡

これがすごいんです。

お値段は張りますが、乾燥した髪で悩んでいる方は1度使ってみてください!

自分の髪なの?!
って聞きたくなるくらい柔らかくなる♡

使い方は・・・

肩下の長さくらいで、パール玉3つくらい。

頭皮に馴染ませながらしっかりマッサージをしていきます。手に余ったものは毛先にしっかり揉み込んで、最後はお風呂で使えるブラシで髪をとかします。

洗い流したら、タオルドライ。

吸水の良い今治タオルがオススメ♡
夏の湿気にも負けない!サラツヤヘアーの作り方♡_3

♡AVEDAのヘアケアブラシ♡

高校生の頃から使っているものです。

当時、学校のお泊まり会にも持参するほど気に入っていました。(大きすぎてお友達に突っ込まれてた笑)

新しいものをストックとして置いてあるけど、10年経過しててもまだ現役で活躍してくれています♡

ブラシは色々使ってみるけれど、気持ちが良いし一度にたくさんの髪をとかしてくれる。

そして何よりサラサラになる♪”

絶対に手放せない逸品です(*´`*)♡


夏のジメっとした空気でも、
髪はさらさらでいたいですよね∵⃝♡⍢⃝

良かったら試してみてくださいね(๑′ᴗ‵๑)