No.463 YUKI

モアハピ部 No.463 YUKI

Hello!YUKIです♡ご観覧いつもありがとうございます♡私の小さなHappyをたくさん発信していきます!よろしくお願いいたします♡美容とおしゃれと美味しい食べ物とお出かけとキリンとコスメとアイスが大好きです♡ Instagram@YUKI_257

乳がん検診に行って来ました!

おひさしぶりの更新になり、大変申し訳ありません、、、。
今年後半のわたしは、胸にしこりができて、病院で検査してきました。
それだけのこと、なんだけど、乳がんについてとても情報が溢れていることもあり、わたしはとても悩みました。
結果として、良性のしこりだったので経過観察となりましたが、病院どこ行こう、どうしようと悩んだことが役立つことがあるかもと思って書いてみようと思います。
あくまで、わたしの場合、わたしの体験談になります。その辺りをご考慮していただければと思います。
まず、しこりを見つけたのは秋の始まり。
最近の胸の張りがなくなったかなあと思って、おっぱい体操を始めたのがきっかけでした。
簡単に言うと胸をマッサージして胸の血行やリンパを流すものなんですが、脇の下に触るものを感じて、ひやり。何度も確認しても、やっぱり直径1センチないくらいの丸い塊がありました。頭によぎったのは乳がん。昨年から芸能人の方が闘病されてる報道もあり、なおかつ若い人にも多いので…
まずはネットで検索。
・若い女性にも多い
・比較的進行の早い病気

それだけの情報でも自分にも当てはまるような気がして、ゾッとしました。

まさかね、、、と仕事が忙しいのを理由にしばらく放置していましたが、やっぱり気になって母に診てもらいました。
やっぱり、ある。と言うことで病院に行きなさいと言われて、病院に行こうと決意しました。

まず最初に、いつもお世話になってる婦人科で検診のついでに先生に相談したら乳腺外来に行くようにと。放置したら死ぬ可能性もあるからはやくかかりなさいときつめに言われました。
乳腺外来はわたしが調べた時にはほとんどの病院が平日にしかやっておらず、仕事を休まなければならないこともあり、再度検討。


職場の女性に、相談したところ「はやく行きなさい!」と強く言われ、お休みを頂き、やっと受診したのが11月中ごろ。

気がついてから2ヶ月半ほどかかっていました。

わたしがかかったのは乳がん検診を行なっており、針生検まで行えるので診断が出来るクリニックであり、先生は経験豊富な年配の外科医師で、技師さんは女性のみのクリニックです。

実際行ってみて思ったのは、医師は男性でも気になりませんが、検査の特性上胸を触るので技師さんは女性の方がいいなと思いました。
行なった検査はマンモグラフィーと乳腺エコーです。
まずマンモグラフィー。噂には聞いていた胸を潰して撮るレントゲンのとこらしいのです。
まず上半身裸の状態で機械の板の上に胸を乗せて、上から降りて来る板に挟むのですが、胸を引っ張りゴリゴリ潰すのでびっくりしましたが、潰れる痛みよりわたしは肋骨のあたりが機械に当たるのが少し痛かったのと、機械に体をぴったりとくっつけなければならないので体制が辛かったです。
ここで動くと取り直し!!と思い、耐える。
両胸、2回づつ、計4回レントゲンを撮って終わり!時間にして20分ほどでした。

その後、医師により乳腺エコー。
ジェルを塗り、エコーでゴリゴリと全周診てもらいました。ここでももちろん上半身裸のですが、淡々と神剣に見てくださったこともあり、特に恥ずかしさは感じずに終わりました。

ここで、しこりは確認出来、良性であることを医師から説明され、経過観察となりました。

医師から気づいてから病院にかかるまでの時間が長かったこと、怖かっただろうが若い人も多く、進行が早い病気であるので、この2ヶ月が命取りになることだってある、早めに受診するようにと諭されました、、、。


わたしは癌かもしれないとの不安はいつも心のどこかにあり、怖くもあり、たくさん悩みました。そして、それを相談するまで時間がかかってしまいました。しかし、意外と周りの女性にも相談すると親身になってくれたし、病院や検査もそれほど苦ではありませんでした。あくまでわたしの感想ですが。
しかし、気持ちの方は良性のだとわかってもしばらく落ち込んでしまいました。

わたしは良性でしたが、これが悪性だったら、、、と思うとゾッとします。

わたしの体験談が参考になれば嬉しいですが、気にならことがあったら、是非早く病院にかかるべきだと思いました。
わたしの体験談を読んでくださりありがとうございます。
あくまで、わたしの感想です。

また、明日から美容のブログを更新しようとおもいます!
またよろしくお願いします!