オスカー女優、ジュリエット・ビノシュが主演。『5月の花嫁学校』【おすすめ映画】

現在公開中の映画から、話題の作品をご紹介します。

女性や妻としての在り方を考える

映画『5月の花嫁学校』のキービジュアル
1967年のフランス・アルザス地方を舞台に、2年で完璧な主婦を育てる家政学校の校長(ジュリエット・ビノシュ)が、経営者である夫の急死をきっかけに自分らしい生き方に目覚めていくコメディ。女性を家庭に縛りつける価値観に疑問を感じ、めきめきと知恵をつけて革命を起こしていく女性たちの姿が爽快。●ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開中
© 2020 - LES FILMS DU KIOSQUE - FRANCE 3 CINÉMA - ORANGE STUDIO – UMEDIA

Ranking

もっと見る