オーストラリアでは常識なんです! パイの新しい食べ方「パイスタック」って知ってる?

昨年続々と専門店がオープンし、実はブームを起こしていた「パイ」。そんなパイブームの火付け役とも言える『パイフェイス』が、またまた日本にはなかった新しい食べ方を提案しているみたい! オーストラリアでは常識の「パイスタック」ってどんな食べ方?
オーストラリアでは常識なんです! パイの新しい食べ方「パイスタック」って知ってる?_1
本来の「パイスタック」とは、ミートパイの上にマッシュポテトとグリンピースのペーストを乗せて、グレイビーソースをかけたもの。これを『パイフェイス』は日本流にアレンジ! マッシュポテトはさっぱりとしたサワークリームオニオンポテトに、グリンピースペーストはアボカドペーストに、グレイビーソースはデミグラスソースにと、どれも日本になじみ深い、しかも女子が大好きなものに変更♡ ポテトはホクホク、アボカドのとろりとした食感とパイのサクサク感、仕上げにデミグラスソースが混ざり合って……お口のなかが幸せだ〜〜!!!

単品で¥550、ドリンクセットなら¥860。店内飲食限定。下のパイは、『パイフェイス』で展開しているセイボリー(惣菜)パイ7種類の中から好きなものをチョイスできます。なかでもオススメは、「クラシックミンスビーフ」! お肉感のあるものが合いそうだけど、いろいろな味でチャレンジしてみて☆

『パイフェイス 舞浜 イクスピアリショップ』
◆千葉県浦安市舞浜1-4 イクスピアリ1F<ザ・コートヤード>
10:00〜22:00

『パイフェイス 渋谷モディショップ』
◆東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ1F
9:00〜22:00

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る