あなたの一票でNo.1パフェが決まる☆ 『表参道ヒルズ クリスマスパフェグランプリ』12/25(月)まで開催中!

「パフェ」
その歴史は深く、日本では明治時代にはすでに食べられていたそう。いつの時代も、その言葉の響きだけで甘いもの好きたちを魅了してきました。そして平成29年。パフェの進化は未だとどまるところを知りません!

『表参道ヒルズ』では、12/25(月)まで『表参道ヒルズ クリスマスパフェグランプリ』を開催中☆ 様々な進化を遂げた、ここでしか食べられないパフェが勢ぞろいしていますよ〜! しかも、私たちの投票でNo.1パフェが決まる! ぜんぶ『表参道ヒルズ』限定ですよ〜♡

1/7

2/7

3/7

4/7

5/7

6/7

7/7

「みかんのジュレといちごのパフェ」(¥1200)/『37 ローストビーフ』

みかんのジュレとホイップクリーム、フレッシュなイチゴを重ねた色鮮やかなパフェ。ピスタチオアイスとみかんの甘酸っぱさで、最後まで飽きずに食べられます。イチゴでできたサンタがかわいい♡【1日限定20食・12/15(金)まで】
「ピットレスコ」(¥1680)/『フラテリパラディソ』

イタリア語で「絵画のように美しい」という名前のパフェ。淡いピンクのマスカルポーネクリームに、ストロベリークーリーやピスタチオソルベ、ココナッツ生クリームをたっぷりと! 上に乗ったメレンゲを崩して、混ぜながら食べて♬【1日限定20食】
「チョコミント&ストロベリーパフェ」(¥1278)/『ゴールデンブラウン』

ストロベリーシェイクやホイップクリームのなめらかさに、チョコやココナッツシリアルの食感も楽しいパフェ。チョコミントアイスがアクセントになって、チョコミン党にはたまりません♡ 
「パフェ ド ノエル」(¥1700)/『ユーゴ アンド ヴィクトール』

イチゴやマンゴー、ラズベリーなどを組み合わせた、甘酸っぱいパフェ。きらびやかな金箔をあしらったゴージャスなビジュアルは、まさにクリスマスパフェ!
「クリスマスパフェ ドイツからの贈りもの」(¥1481)/『シュペッツレ カフェ&ワイン』

ドイツの銘菓シュトーレンを主役に、シナモンなどの香辛料を使った大人味のパフェ。スノードームのようなグラスの中には、イチゴやブルーベリー、アイスをクレープで包みました♡【1日限定10食】
「ベリーメリーショコラのホーリークリスマスパフェ」(¥1700)/『コスメキッチン アダプテーション』

ベースに豆乳ソフトを使っているので、ヴィーガンの人でも食べられるパフェ。イチゴのベリーソースやガトーショコラなどを重ね、豆乳のチョコジェラートをトッピング♬
「ノエルマカロンパフェ ピスタチオ&ベリー」(¥833)/『タリーズコーヒー』

ストロベリー果肉ソースと爽やかな酸味のチーズムース、グラノーラのザクザク食感が楽しめるパフェ。層の中には、ピスタチオアイスやマカロン、フリーズドライストロベリーも入ってます♡
どれも表参道という土地、そしてクリスマスにふさわしいゴージャス&スペシャルなパフェ♡ 今年のクリスマスは、ケーキじゃなくてパフェもアリかも!?

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!