宝石のようなステーキ!? 今話題の奥渋谷に【最高にちょうどいいお肉】が食べられるお店『PEKO CISE』がオープン!

トレンドに敏感なモアガールならもうチェックしているとは思いますが……"オクシブ"って知ってますか? "奥渋谷"の略なのですが、奥渋谷とは渋谷の文化村通りを抜けた、神谷町や富ヶ谷周辺エリアのこと。いわゆる渋谷の賑やかなイメージとは違い、おしゃれなカフェやバーが立ち並ぶ、今大注目の場所なんです!

そんなオクシブに本日11/22(水)オープンしたのが『PEKO CISE(ペコシセ)』。北海道十勝の豊かな自然の中で育った「十勝大平牛」の魅力を、たっっぷり堪能できるんです♡ 宝石のようなステーキもあるらしい……!?
宝石のようなステーキ!?  今話題の奥渋谷に【最高にちょうどいいお肉】が食べられるお店『PEKO CISE』がオープン!_1_1

1/5

宝石のようなステーキ!?  今話題の奥渋谷に【最高にちょうどいいお肉】が食べられるお店『PEKO CISE』がオープン!_1_2

2/5

宝石のようなステーキ!?  今話題の奥渋谷に【最高にちょうどいいお肉】が食べられるお店『PEKO CISE』がオープン!_1_3

3/5

宝石のようなステーキ!?  今話題の奥渋谷に【最高にちょうどいいお肉】が食べられるお店『PEKO CISE』がオープン!_1_4

4/5

宝石のようなステーキ!?  今話題の奥渋谷に【最高にちょうどいいお肉】が食べられるお店『PEKO CISE』がオープン!_1_5

5/5

「十勝大平牛の薪窯焼き」(¥ASK)

十勝大平牛の最大の特徴は、「最高にちょうどいい」こと。脂肪と赤身のバランスが良く、国産若牛より味に深みがあり、和牛ほど脂がくどくない! そんな十勝大平牛はガブリと窯焼きでいっちゃいましょう! ソースには塩、サルサベルデ、バルサミコ酢の3種をご用意♡
「十勝大平牛のヒレカツレツ」(¥1780)

ぜいたくに厚切りした十勝大平牛のヒレ肉をカツレツに♡ "最高にちょうどいい"レア感が楽しめます。衣がちょっぴりスパイシーなので、懐かしさの中に新鮮さも!
「十勝大平牛のボロネーゼ」(¥1200)

粗挽きした牛ひき肉がたっぷり! 玉ねぎ、セロリなどの香味野菜、トマトペースト、赤ワインなどで煮込んだソースがやみつきになる味わいです。〆はこれで決まり☆
「ジュエルミート」(¥2500※数量限定)

絶対食べてほしい「宝石のようなステーキ」が登場です! 見てください、キラキラ光ってるでしょ? 輝きの秘密は、水あめとカラメルを混ぜ、風味、色合い、糖度を調整したジュエルソース。このジュエルソースをヒレ肉にコーティングすることで、ジュエルミートが完成するのです。
「ジュエルバーグ」(¥1000)

ハンバーグにもジュエルソースを♡ コーティングしてから少し寝かせているので、肉の旨みが閉じ込められるんだって。
あぁ、どれもおいしそうなうえに美しくて、うっとりしちゃう……♡ ほかにもポテサラダやビーフシチュー、タルタルなど、十勝大平牛を使ったメニューがたくさん! ランチではローストビーフ丼やラザニア、肉じゃが定食など、ディナーとはひと味違うおいしさを提供します。

今話題のオクシブ、行くなら『PEKO CISE』ははずせないでしょ!

『PEKO CISE tokachi ohira kitchen』
◆東京都渋谷区神谷町4-18 フィル・トップ渋谷神谷町1・2F
ランチ 11:00〜15:00
ディナー 17:00〜23:00

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る