4世紀にわたって愛されるフランス生まれのキャンディー! やさしい甘さでリフレッシュ♡

会社のデスクでなんだかモヤモヤするときや、レストランで食事をした後などなど、手軽にリフレッシュできるキャンディーをバッグに入れておくのが女子のたしなみ♡ せっかくならパッケージもカワイイのがいいでしょ? そこでライターみかりんがオススメしたいのが『アニス・ド・フラヴィニー』! 『成城石井』などで取り扱いがあるので、探してみてほしい!
4世紀にわたって愛されるフランス生まれのキャンディー! やさしい甘さでリフレッシュ♡_1
フランス・フラヴィニー村の修道院でひとつひとつ作られる『アニス・ド・フラヴィニー』のキャンディー(各¥490)は、アニスの種を一粒ずつシロップでコーティングしたもの。なんと生まれたのは1591年! 4世紀というなが〜い歴史を持ち、そのレシピは現在まで忠実に守られています。人工甘味料、保存料、合成香料は一切ナシというこだわり。さまざまなフレーバーがありますが、天然のアロマを使用しているのでとってもやさしくて癒される香り♡ みかりんのお気に入りは「ローズ」! 女子力あがりそうな、ふんわりした甘さです。彼と食事した後「お口直しにキャンディー食べる?」と一粒あげれば、モテ力もアップしそう♬

パッケージは少女と羊飼いの少年のラブストーリーを描いたもの。バラの花に囲まれて恋を夢見る少女が、ミントの茂みで少年と出会い、オレンジの木下でデートをして……とつながっているんです。ロマンチックでしょ〜♡ ぜひお気に入りのフレーバーを見つけてみて!

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る