フランス版エイプリルフール「ポワソン ダブリル」って知ってる?

4月1日といえば、日本ではエイプリルフールですよね。でもフランスでは「ポワソン ダブリル(4月の魚)」というイベントとして親しまれているんです。フランスの子どもたちはこの日になると、魚の形の紙を誰かの背中に貼り付けるイタズラをしたり、魚をモチーフにしたパイを食べるそう。その「ポワソン ダブリル」を日本でも楽しもう! という商品を生み出したのが『ジャン=ポール・エヴァン』!
フランス版エイプリルフール「ポワソン ダブリル」って知ってる?_1
ちょっとまぬけな表情が愛しい魚の形のパイ「ポワソン ダブリル」(¥1100※税込)。星空を泳いでいた魚のカラダに、いつの間にか星がくっついちゃった☆ というロマンティックなデザイン! ショコラ風味のパイ生地の中には、刻んだショコラとアーモンドクリームが入っています。
フランス版エイプリルフール「ポワソン ダブリル」って知ってる?_2
さらにインパクト大な「ポワソン ダン レ ニュアージュ レ」(¥3856※税込)も登場! こちらはぼんやり空を泳いでいたら、雲に頭を突っ込んでしまった魚(笑)。チョコレートでできた魚のお腹の中には、さらに小さな魚型のショコラが隠れているんです。もう魚づくし!

愛嬌たっぷりの魚たち、見てると自然に笑顔になっちゃう♡ 今年の4月1日は、『ジャン=ポール・エヴァン』の「ポワソン ダブリル」を体験してみては?

Ranking

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る