【「Jagabee×MORE」じゃが♥ハピプロジェクト】新しい味の研究をしつつ、 パッケージデザインのコンペも!

私たちの理想の「バターシナモン」をとことん追求!

【「Jagabee×MORE」じゃが♥ハピプロジェクト】新しい味の研究をしつつ、 パッケージデザインのコンペも!_1
「Jagabee」とモアハピ部がコラボして作る、新しい「Jagabee」の味が「バターシナモン」に決定! 第2回目となるワークショップでは、味付け前の“素”の「Jagabee」(コレを食べられることも貴重!)を、さまざまなメーカーから市販されているバター&シナモン味のペーストにつけたり、バターが使われたシナモン味のスイーツを食べたり。自分たちの考える“理想のバターシナモン”味を見つけるべく、さらにシナモンパウダーを足してみたり、はちみつを垂らしてみたりしながら、ディスカッションしました。
「最初にシナモンが香りつつ、やさしい甘みも感じられて食べ飽きない味が理想です」(No.457 samenyanさん)
「『Jagabee』本来が持つ塩味とマッチするスイーツ感がほしい! シナモンとはちみつの割合が重要かも」(No.460 りーぬさん)
お次は、その思い描いた味を言葉にする作業。その場で、コンセプトに入れたいワードを書き出して発表しつつ、キャッチコピーとなる文章を組み立てていきます。日々、モアハピ部のブログを書き慣れているだけあって、みんな、最初から文章の完成度が高い! 「シナモンが効いた」、「バターのまろやかさ」、「スイーツ系」といったキーワードを絶妙に組み合わせた、とっても分かりやすいコピーができましたので発表をお楽しみに♪

みんなの力作デザインがずらり! 3案まで絞りました

【「Jagabee×MORE」じゃが♥ハピプロジェクト】新しい味の研究をしつつ、 パッケージデザインのコンペも!_2
第3回目のワークショップには、ひとり1案以上、なんとゼロから手描きしたパッケージデザインを持ち寄ってもらいました。3週間前の第2回目ワークショップで描き込み用のデザイン用紙を渡された時は、「え、手描きなの……」、「色えんぴつ、探さなきゃ」などと不安そうな表情を見せていたメンバーですが、ふたを開けてみたらスタッフが驚きの声を上げるほどの力作ぞろい! ずらっと並べて「色合いがかわいい♡」、「味のイメージが伝わりやすい!」と感想を言いながら、新商品の完成予想図が頭に浮かんだのか、テンションの上がるメンバーたち。
「バターとシナモンを使った、スイーツ系の『Jagabee』なんだということは、ひと目で分からなきゃだけど、MOREらしさも大切にしたい」(No.414 *kasumin*さん)
「売り場に並べられた時にパッと手を伸ばしたくなるような、おしゃれでおいしそうなパッケージにしたいですよね」(No.417 あやぱんさん)
すべてのデザイン案に数字を振り、メンバー全員による無記名の投票で3案に絞られました! さあ、どのパッケージに決まるのでしょうか? 「Jagabee」の特設サイトで一般投票できますので、是非ふるって投票してくださいね!!

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る