気がつけば、映画のはなし。今月は『しあわせはどこにある』

気がつけば、映画のはなし。今月は『しあわせはどこにある』_1
ひるかわ・ゆう●1986年、神奈川県生まれ。モデルとして『MORE』など各誌で活躍。昨年は映画デビューも果たした
すずき・あん●1987年、東京都生まれ。映画、ドラマなどで幅広く活躍。5 月からNHK大河ドラマ『花燃ゆ』に出演

『しあわせはどこにある』

気がつけば、映画のはなし。今月は『しあわせはどこにある』_2
Ⓒ2014 Egoli Tossell Film/ Co-Produktionsgesellschaft "Hector 1 " GmbH &Co. KG/Happiness
Productions Inc./ Wild Bunch Germany/ Construction Film.2014 All Rights Reserved.

仕事があることが幸せ? 恋人がいたら幸せ? 本当の幸せとは何かを精神科医ヘクター(サイモン・ペッグ)が旅しながら学んでいく。小説『幸福はどこにある─精神科医ヘクトールの旅』をもとにした幸せ探しの物語。● 6 /13〜シネマライズほか

幸せ探しとは自分探し。 みんなに“近い”映画! (杏)

人との出会いって大切。 旅に出たくなった(游)

游)〝笑える映画が観たいね〟と選んだ今月の作品。精神科医のヘクターが、幸せとは何かを探して旅に出る物語です。

杏)コメディというより可愛い映画だったなぁ。ヘクターもダメダメだけど愛されるキャラで。

游)私はね、20代前半の頃に自己啓発本を読みあさっていた時のことを思い出した(笑)。

杏)そうなんだ! どうして読んでたの? 悩んでたから?

游)うん。とにかく、何か答えが欲しかったんだと思う。

杏)私もそういう本読むの好きだよ。引出しを〝ふき掃除〟するみたいに、頭の中に複雑にため込んだものが整理されてシンプルになる気がするんだよね。『しあわせはどこにある』って、游も私も、きっと誰しも思ってること。だから、それを探して旅するヘクターの姿にはみんな共感できるんじゃないかな。

游)私も2カ月仕事を休んでハワイに住んだことがあって。人との出会いのおかげで変わったし、成長できたと思ってる。

杏)まさにヘクターと同じだね。彼も中国、アフリカ、アメリカと、各地で出会った人に「あなたにとって幸せとは?」と聞い
て、答えをノートにつづっていくんだよね。そのフレーズひとつひとつが、また素敵なの!

游)そう! 私はね、「不幸を避けるのが幸せへの道ではない」が特にグッときたな。杏は?

杏)「話を聞くことは愛を示すこと」。忘れてしまいがちだけど、大切なことだなぁと思って。でさ、この映画を観て『しあわせはどこにある』か見つかった?

游)〝小さなことで笑えること、そしてそういうことがたくさんあること〟……かなぁ。

杏)そうだよね、それくらいがちょうどいい。幸せってなんだろうねなんて語り合うこんな時間も、実はすごく幸せなのかもね。
---------------------
MORE2015年7月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
取材・文/新谷里映
撮影/森脇裕介
イラスト/STOMACHACHE.
---------------------

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る