寝る前にきれいを磨くヒントを!  本のプロが選ぶ「夜の美活本」3選

静かな秋の夜は、ふとんにくるまり、至福の読書時間を……。本を愛する達人たちがおすすめする、眠る前のブックガイドをご紹介。きれいになりたい、癒されたい、ドキドキしたい……その願い、今夜叶えます! 今回ご紹介するのは、お休み前に美を磨ける本。
【今回本を選定したのは……MORE“おやすみ書評委員会”】
●山崎まどかさん(ライター、翻訳家)
乙女カルチャー案内の第一人者で、著書や翻訳書も多数。翻訳を手がけたエッセイ集『ありがちな女じゃない』が発売されたばかり

●鳥澤 光さん(ライター)
女性誌で書評を担当。ベッド横には、エリアーデ『19本の薔薇』、衿沢世衣子『うちのクラスの女子がヤバい』など数十冊が山となり

●編集モチコ
MORE編集部員。BOOKコーナー担当。夜更かしタイムのお供は、宮尾登美子『きのね』とスコッチウイスキー。そして愛犬のこだま

【おすすめの「 夜の美活本」】東村アキコさんの『即席ビジンのつくりかた』

寝る前にきれいを磨くヒントを!  本のプロが選ぶ「夜の美活本」3選_1
『即席ビジンのつくりかた』東村アキコ(講談社ワイドKC ¥806)
漫画家・東村アキコ先生が心も体もいろいろ晒し、体当たりで挑む最新美容ドキュメント漫画。「笑いながら自分のお腹やひざを眺めてしまう“刺さる”本。でもその傷こそ明日の美への近道! と信じます」(ライター鳥澤)

【おすすめの「 夜の美活本」】川上未映子さんの『おめかしの引力』

寝る前にきれいを磨くヒントを!  本のプロが選ぶ「夜の美活本」3選_2
『おめかしの引力』川上未映子(朝日新聞出版 ¥1400)

女子をとらえて離さない“おめかし”について、失敗も憧れも疑問も詰め込んだエッセイ集。「誰になんと言われようと、自分が心からかわいいと思えるものこそが本当の“おめかし”なのだと、勇気を得られる一冊。着てない洋服、つけてないアクセも明日こそはデビューさせよう!」(編集モチコ)

【おすすめの「 夜の美活本」】ブルックリンの最新ファッション集! 『ブルックリン・ストリート・スタイルファッションにルールなんていらない』

寝る前にきれいを磨くヒントを!  本のプロが選ぶ「夜の美活本」3選_3
『ブルックリン・ストリート・スタイルファッションにルールなんていらない』アーニャ・サハロフ、ショーン・ダールほか/桜井真砂美(訳)(DU BOOKS ¥2500)
「ニューヨークはブルックリンの最新ファッション集。女の子たちのファションがみんな自分勝手でユニーク、素敵なので、見ているだけで元気が出てきます」(山崎さん)。175枚のファッションスナップ、コラムに街ガイドも

一日の終わりは、すてきな一冊と夢の中へ。秋の夜長の「BEDSIDE BOOKGUIDE」

MORE2016年12月号では、有名人や本のスペシャリストが「寝る前に読むのにぴったりな本」をご紹介。どれもこれも素敵な本ばかりなので、ぜひ秋の夜長のお供にどうぞ♡ 詳しくは、本誌でチェック!

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る