【オンナの¥マネペディア】今さら聞けない…“株主優待”って?

「株」と聞くだけで“投資するほどの余裕は……”と思ったアナタ! 優待というおトクを逃がしてる!?
【オンナの¥マネペディア】今さら聞けない…“株主優待”って?_1
花輪先生(以下、花) この連載も8 回目を迎えました。モチコさんもだいぶお金の知識が身につきましたよね。そろそろお金を“殖やす”、つまり投資に興味を持ってみませんか?

モチコ(以下、モ) とうし……。私は向いてなさそうです~。

花)もし貯蓄が100万円以上あれば、10万円だけでも株式投資してみては? ちなみに、投資額は貯蓄の約10%が限度です。

モ)わー、株! 高騰したり、暴落したりするヤツですよね? 一喜一憂しちゃうヤツですよね? 私は食べるカブで十分……。

花)たしかに、投資先の倒産などで元本割れする可能性はゼロではありませんし、株価の上下によって損得は発生します。だから、最悪、失ってもいい“余剰金”を使うことが大切なんです。そして、安定した企業の優良株を買えば、10万円の投資に対して配当金や株主優待などで毎年1万円相当が戻ってくることも。つまり、元手は10年で回収できるという計算です。

モ)そういえば、株主優待でトクするという話も耳にします!

花)お買物券や自社製品プレゼントなど、おトクな優待も楽しみのひとつですよね。よく行くお店や好きなブランドといった、ライフスタイルに合う投資先を選ぶのもポイント。今は、手数料が安くて少額投資に便利なネット証券が充実していますし、7 ~ 8 月は株価が低い傾向にあるので買いどきです。ただ、気になる企業が見つかったら、必ず過去10年分の株価チャートを見て、急降下した時がないかなどをチェックしてください。

モ)では、まず「Yahoo!ファイナンス」をのぞいてみますね!

花輪陽子先生
はなわ・ようこ●ファイナンシャル・プランナー。執筆やテレビ出演など多方面で活躍中。『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』など著書多数。
---------------------
MORE2015年8月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
イラスト/こさかいずみ
---------------------

Ranking

もっと見る

もっと見る