篠田麻里子が体験! 話題の「スワッグ教室」に行こう♡【麻里子のナライゴトハジメ】

麻里子の「つくってみよう!」、「やってみよう!」。素敵な女性になれる“今どきの習いごと”に挑戦します。

【麻里子のナライゴトハジメ】麻里子が「スワッグ教室」にGO♡  新しいグリーン&フラワーの飾り方を体験!

篠田麻里子が体験! 話題の「スワッグ教室」に行こう♡【麻里子のナライゴトハジメ】_1
「スワッグ」とは、壁にかけて楽しむ、ドライの花束。花材を輪にして飾るリースよりも作り方が簡単なのと、ナチュラルな雰囲気が魅力なんです!

ガウン¥64000/シュチャストニー スー タンクトップ¥8300/スピック&スパン 吉祥寺店(ナチュラル) リング¥27000/フラッパーズ(サレット バイ エリタケカワ) ピアス¥4600/カージュ ルミネエスト新宿店

【今月の教室は……『Tiny N』岡本典子さんのワークショップ!】

雑誌やテレビ、イベントのディスプレイなど、多方面で活躍する「花生師」の岡本さん。温かいお人柄も素敵♡ スワッグをはじめとするワークショップは各所で開催中。情報は、Facebook(@Tiny N)に随時掲載。Instagram(@hanaikeshi)でも、素敵な作品の数々が見られます!

篠田麻里子が体験! 話題の「スワッグ教室」をリポート♡

篠田麻里子が体験! 話題の「スワッグ教室」に行こう♡【麻里子のナライゴトハジメ】_2_1

1/4

篠田麻里子が体験! 話題の「スワッグ教室」に行こう♡【麻里子のナライゴトハジメ】_2_2

2/4

篠田麻里子が体験! 話題の「スワッグ教室」に行こう♡【麻里子のナライゴトハジメ】_2_3

3/4

篠田麻里子が体験! 話題の「スワッグ教室」に行こう♡【麻里子のナライゴトハジメ】_2_4

4/4

【1】さまざまな花を用意してスタート! どれもおしゃれな見た目で、仕上がりが楽しみ
【2】ドライになっても色があせにくい草花とエアプランツを使ってバランスよく。「下から見上げた時にきれいに見えるよう先端に向けて細く、ボリューム調節して」と岡本先生。花材の個性を生かして1 本ずつ重ねるように組むのがポイント。
【3】素材をしっかりとまとめて。先生も「参りました!」と言うほど美しい三角錐のバランスで花を組めた麻里子。乾燥すると草花は縮むので、根元を輪ゴムでしっかり束ねるのが◎。さらに上から、壁にかけるための麻ひもをぐるっと結びつける!
【4】おしゃべりしながら、20分くらいで完成! このまま持ち帰り、花が下向きになるように壁にかけて飾る、約1カ月で完全に乾燥する

話題の「スワッグ教室」の良さって? 麻里子が語るナライゴトハジメ♡

大人っぽい春の花々♪ きれいな色は夏頃まで楽しめるんだって♡

篠田麻里子が体験! 話題の「スワッグ教室」に行こう♡【麻里子のナライゴトハジメ】_3
「最近、可愛いだけじゃない花あしらいに興味があって。そんな私に、岡本先生の提案するナチュラルなスワッグはぴったりでした! 切花だとすぐに枯れちゃうけれど、壁に飾ったままで長もちするのもイイね!」と麻里子、大満足!

あなたも今すぐはじめよう♡ 麻里子のナライゴトハジメを、MORE本誌でチェック♡

MOREでは、篠田麻里子ちゃんの『麻里子のナライゴトハジメ』が好評連載中! 毎回、今気になる&話題の習い事にチャレンジするこの企画。読めばあなたも、自分にぴったりな習い事に出会えるはず。ぜひ毎回チェックしてくださいね。
magazinebannerimage

Ranking