一家総出で悪ふざけ!? ジョニー・デップの愛娘主演の『コンビニ・ウォーズ〜バイトJK VS ミニナチ軍団〜』

一家総出で悪ふざけ!? ジョニー・デップの愛娘主演の『コンビニ・ウォーズ〜バイトJK VS ミニナチ軍団〜』_1
ジョニー・デップ主演の大作映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』を楽しみにしている人も多いと思いますが、同じ日に公開の『コンビニ・ウォーズ〜バイトJK VS ミニナチ軍団〜』にもぜひ注目を! ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの娘であるリリー=ローズ・メロディ・デップが映画初主演を務めたガールズ・ホラー・アクションです。監督を務めたのは『チェイシング・エイミー』や『ドグマ』などでカルト的人気を博すケヴィン・スミス。リリー=ローズが初めて映画に出演した2014年の『Mr.タスク』も手掛けた監督です。

実はジョニーとリリー=ローズは『Mr.タスク』でもすでに親子共演を果たしているのですが、人間がセイウチに改造されてしまうという、悪趣味すぎるホラー・コメディを初出演作に選んでしまうリリー=ローズのセンスがスゴイのか、後押しする父ジョニーの度胸がすごいのか……。とにかくこの親子が出演するだけあり、本作も一般ウケを狙わない愛すべきB級映画感がたまりません。主人公はヨガ好きの女子高生ふたり。店長がいない隙を狙ってバイト先のコンビニでパーティを開こうとするのですが、誤って地下に眠っていた邪悪なミニナチ軍団を呼び起こしてしまうというストーリー。

「ミニナチ軍団ってそもそも何?」という謎が明らかになるミステリー的要素や、怪しい男たちに襲われるホラー、そしてお得意のヨガを駆使して世界を救う戦いに身を投じるアクションなど、やる気のない女子高生コンビが巻き込まれる怒濤の展開は意外にもスリリング! リリー=ローズは、監督の娘であるハーレイ・クイン・スミスと共に、主人公の女子高生を熱演。シャネルのミューズも務めるクールビューティながら、劇中では女子高生らしくはしゃぐ姿や初々しい歌声も披露。いちいち目を引く圧倒的な存在感と美貌にうっとりさせられます。ちなみにジョニーは、『Mr.タスク』でも演じた怪しい私立探偵ギー・ラポワンテとして登場。さらに母親のヴァネッサ・パラディや弟のジャックもカメオ出演しているので、お見逃しなく!

(文/松山梢)

●7/1〜新宿シネマカリテ他全国順次公開

©2015 YOGA HOSERS, LLC All Rights Reserved.

Ranking