【公開中!】打ちのめされるほどの“愛”、いかがですか? 今月のイチオシ★CINEMA『彼女がその名を知らない鳥たち』

【今月のイチオシ★CINEMA】打ちのめされるほどの“愛”、いかがですか? 『彼女がその名を知らない鳥たち』

©2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会
世の中にはロマンティックで美しい“恋”の映画はたくさんあるけれど、この作品は観終わった後に震えるほど打ちのめされる“愛”の物語。主人公は下劣な男・陣治(阿部サダヲ)と、彼の稼ぎに頼り怠惰に暮らす自己中心的な十和子(蒼井優)という、まったく共感できないふたり。取り巻くキャラクターも強烈で、十和子が8年前に別れた野心家の元恋人・黒崎(竹野内豊)や、十和子を薄っぺらい言葉で誘惑して肉体関係を持つ妻子持ちの水島(松坂桃李)など、不快な人間ばかり。ただし、彼らが直面する“黒崎の失踪”というミステリーが、大どんでん返しにより究極の愛のドラマに昇華していく展開は見事! ダメ男を演じた男性陣の熱演はもちろん、幸せをがむしゃらに追い求める十和子の痛々しさを体現した、蒼井優の魂の演技は必見だ。
---------------------
MORE2017年12月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 文/松山 梢
---------------------

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!