やさしさの秘訣は癒しの食にあり!? 大分女子は『ハーブフード』にゾッコン!【ニッポン全国ご当地OLのリアルな生態リサーチ】

全国のモア世代女子は何が好き? 何してる? そんな疑問から生まれたのがこの『あなたのアフター6、連れてって』企画! MORE編集スタッフが、飲み代を握りしめ、日本全国の女子会に潜入します!

絶え間なく湧き出る温泉のように、大分女子の心はやさしく、あったか! 「大分県 大分市」の女子会に潜入♡

■大分県データ
●県庁所在地:大分市 
●人口:115.2万人
●ご当地グルメ:とり天、だんご汁、関さば、別府冷麺
●出身有名人:深津絵里、指原莉乃(HKT48)
●ヘビロテ方言:~しちょん(~してる)、よだきい(面倒くさい)

【おすすめ女子会SPOT】『かもめのジョナサン』

別府湾を一望する、眺望抜群のカフェ・ダイニング。ボリューミーな食事や種類豊富なスイーツが堪能できる。◆大分県大分市生石5 丁目783・T.O.P.S BittsHALL・2F ☎097・574・8228 11:00~15:30、18:00~23:00 休/火曜

今回 『かもめのジョナサン』 で、編集スタッフと女子会したのは彼女達♡

(右)河村美樹さん(30歳・システムエンジニア)、(左)横山真美さん(30歳・観光業)

地元女子は共感の嵐!? ご当地女子に聞いた「大分OLあるある」

【1】みそ汁にもカボスをかける!?

「大分県の名産といえば、“カボス”。県民はありとあらゆる食べ物にカボスをかけます。もちろん、おみそ汁にも! 他県民には驚かれるけど、これが合うんですよ」(横山さん)

【2】デートスポットも、やっぱり温泉♪

「デートはドライブがてら、別府や由布院の温泉に行きますね。飛び込みで入れちゃう貸切風呂も多いし、おいしいお店もたくさんあるので、何度行っても飽きません♡」(河村さん)

【3】出会いは“婚活バス”でゲット!

「県内の名所をバスで回りながら、楽しく出会いを求められると人気。城下町散策や手作り体験などさまざまな企画があるので週末に気軽に参加できます」(横山さん)

【大分OLイチ押し!】よく行くSPOT!

1/3

2/3

3/3

【ACTIVITY】世界にひとつの“香り”が作れる! 『大分香りの博物館』
全国的にも珍しい、香りがテーマの博物館。「香水の文化や歴史を学べるし、自分好みの香りを調合してオリジナルの香水作り体験もできちゃいます♪」(横山さん)。◆大分県別府市北石垣48の1  ☎0977・27・7272 ■http://oita-kaori.jp/
【FOOD】癒しの園で昼食を 『大神ファーム』
広大な敷地を誇るハーブ園。「カフェで提供されるドリンクやフードには園内で育ったハーブがふんだんに使われていて、どれも絶品♡」(横山さん)。◆大分県速見郡日出町大神6025の1  ☎0977・73・0012 ■http://www.ogafarm.com/
【BEAUTY】創業明治8年の老舗旅館 『岡本屋』
別府温泉地の中で最も薬効が高いとされる明礬(みょうばん)温泉で、長い歴史をつむいできた宿のひとつ。「ミルキーブルーの湯につかれば、うるツヤ肌に」(河村さん)。◆大分県別府市明礬4 組 ☎0977・66・3228 ■https://www.okamotoya.net/

ご当地OLのファッションや、女子会の詳しい様子を雑誌でチェック!

雑誌MOREでは、ご当地OLのリアルに迫る企画を毎号掲載中! 本誌では、リアルな女子会トークや、人気のファッションスタイルなど、さらに様々な情報を毎号お届け。この記事と合わせて、ぜひともご覧あれ♪
モア12月号

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!