イラストレーター進藤やす子さんがモデル土屋巴瑞季にやさしく伝授! 「箱根駅伝」で注目すべき、基本の3大ポイント【モア的箱根駅伝ガイド】

「箱根駅伝」は知っているけれど、詳しくはないビギナー女子のために、まずはこれだけ知っておけばテレビ観戦がもっと楽しめるポイントをやさしく教えます。イラストレーター進藤やす子さんがやさしくレクチャーします。箱根駅伝ビギナーのモアモデル土屋巴瑞季ちゃんと一緒に学んでね。
イラストレーター進藤やす子さんがモデル土屋巴瑞季にやさしく伝授! 「箱根駅伝」で注目すべき、基本の3大ポイント【モア的箱根駅伝ガイド】_1
(右)進藤やす子さん:マニアックかつ愛ある視点で箱根駅伝をウォッチし続ける、ファン歴25年以上の人気イラストレーター。SNSでも情報を発信中。 (左)土屋巴瑞季さん:幼少期からバレエやサッカーに親しみ、フルマラソン完走経験もあるスポーツ万能モデル。バスケやラグビーなどスポーツ観戦も大好き。

【箱根駅伝注目ポイント1】前回大会トップ3の有力校をチェック!

イラストレーター進藤やす子さんがモデル土屋巴瑞季にやさしく伝授! 「箱根駅伝」で注目すべき、基本の3大ポイント【モア的箱根駅伝ガイド】_2
4連覇を目指す青山学院大学のエース田村和希選手(青山学院大学・4年)

3連覇中の青山学院大学が優勝候補筆頭だが……

進藤 巴瑞季ちゃんはこれまで、箱根駅伝を観た経験はある?

土屋 実はお正月は毎年親せきの家をまわるので、最初から最後までを観た経験はなくて。でも、途中にちょこちょこ観戦したり、大会前の特番や終わった後のダイジェストなどは大好きで欠かさず観てます。とはいえ、詳しくはないので、いろいろ教えてください!

進藤 任せて! まず、前回大会、優勝した大学は知ってますか?

土屋 青山学院大学ですよね。3連覇してぶっちぎりに強いイメージ。でも確か、前回大会は体調が悪かったのか苦しそうに走っている選手がいて、心配したのを覚えてます。

進藤 7区の田村和希選手(4年)ですね。ただ彼は10月に行われた出雲駅伝をはじめ、過去に出雲駅伝・全日本大学駅伝・箱根駅伝の学生三大駅伝で6度の区間賞を獲得している有力選手。今期はケガも経験したけど、復調したのでチェックです!

土屋 なるほど。前回大会の選手をひとりでも覚えておけば、次の年も注目できていいですね。

進藤 そうそう。青山学院大学は下田裕太選手(4年)と田村選手のダブルエースを中心に今年も層は厚いの。

土屋 じゃあ今年も優勝……?

進藤 実は出雲駅伝では2位、全日本大学駅伝では3位と、3大駅伝のうち2大会で優勝を逃しているの。予測がつかないのが駅伝のおもしろさなんだよね。ただし、巴瑞季ちゃんのようなビギナーなら、まず前回大会の上位3校をチェックしてみて。たとえば2位だった東洋大学は、9年連続3位以内に食い込んでいる強豪校。前回2年でエース区間の2区を担当した3年の山本修二選手や、ルーキーの西山和弥選手(1年)など下級生の調子もいい。

土屋 なるほど! では、前回3位だった早稲田大学はどうですか?

進藤 主力だった上級生が抜けたことで昨年よりも層は厚くないけれど、安井雄一選手(4年)、光延誠選手(4年)、永山博基選手(3年)など、三大駅伝の経験者は8人残っているので、今年も見逃せません。

土屋 ほかに注目すべき大学は?

進藤 出雲駅伝で青山学院大学の連覇を止め、見事10年ぶり4回目の優勝に輝いた東海大学! 主軸を担う2年生を中心に、選手層の厚さは群を抜いています。あとは全日本大学駅伝で20年ぶりに優勝した神奈川大学。昨年の2区で区間賞を獲ったエースの鈴木健吾選手(4年)を中心に、総合力で上位を狙う注目校です。往路で一気に勝負をかけそうな予感もするので注目ですよ!

有力校はこの3校!

3連覇中の優勝候補筆頭! 青山学院大学
前回は箱根駅伝3連覇と学生三大駅伝3冠を達成。マラソンの10代日本最高記録を保持する下田選手や、復調しているエースの田村選手が柱。山下りのスペシャリスト小野田選手やルーキーの神林勇太選手(1年)、鈴木塁人選手(2年)、橋詰大慧選手(3年)も注目

目指すは4大会ぶりの優勝! 東洋大学
前回9区で区間賞を獲った主将の野村選手を中心に、関東インカレのハーフマラソンで8位入賞を果たした相澤晃選手(2年)、日本インカレ10000mで日本人トップの3位に輝いたルーキー西山選手など、チームを引っぱる下級生たちの頑張りに期待!

前回3位。13回優勝の伝統校 早稲田大学
強かった世代が抜け前回よりも戦力は少しダウンするも、10000mチーム最速の永山選手が今期のチームのエースに。主将の安井選手や石田康幸選手、光延誠選手など経験豊富な4年生には安定感があり、2年生の太田智樹選手や新迫志希選手など力のある選手も!

【POINT2】まず、往路の2区と5区に最注目!

イラストレーター進藤やす子さんがモデル土屋巴瑞季にやさしく伝授! 「箱根駅伝」で注目すべき、基本の3大ポイント【モア的箱根駅伝ガイド】_3
エースたちのプライドがぶつかる花の2区。前回大会では、青山学院大学の一色恭志選手(写真左)ら大学陸上界のトップ選手が集結! 神奈川大学の鈴木健吾選手(写真左から2番目)が区間賞を獲得する激走を見せて話題に。

箱根駅伝ファンが注目する“花の2区”、山上りの5区!

土屋 全10区間あると思いますが、ビギナーが「ここを観るべき!」という注目区間ってありますか?

進藤 もちろん! まずは1日目の往路、スタートの1区と2区は必見。2区は“花の2区”と呼ばれているくらい伝統的にエース格の選手が集まる区間なんだけど、近年は1区の出遅れが致命的なので、ここにもエース級の選手が投入されていることが多いんです。

土屋 そうなんだー!

進藤 あと2区には強い外国人選手が起用されることも多いから、“ごぼう抜き”が観られることも。

土屋 聞いたことあります!

進藤 過去にはなんと20人抜きした外国人選手もいるの! 今大会なら2区が濃厚な山梨学院大学のドミニク・ニャイロ選手(3年)などが注目です。

土屋 そんなすごいドラマが繰り広げられる可能性があるとは! 絶対観ます。

イラストレーター進藤やす子さんがモデル土屋巴瑞季にやさしく伝授! 「箱根駅伝」で注目すべき、基本の3大ポイント【モア的箱根駅伝ガイド】_4
5区の力強い山上りは迫力満点。東洋大学の柏原竜二選手の卒業後、新たな“山の神”として話題を集めたのが青山学院大学の神野選手。第91回大会から続く青山学院大学3連覇の立役者で、2年連続5区を激走した。
進藤 あとはやっぱり5区の山上りや6区の山下り。高低差800m以上を一気に上ったり下ったりする様子が観られるのは、箱根駅伝ならでは。特殊な区間なので、トラック競技での持ちタイムでは判断できない適正が関係してくるから面白い。

土屋 じゃあ、今年も意外な選手が適正を発揮する可能性も……。

進藤 もちろん! かつて“山の神”と呼ばれた東洋大学の柏原竜二選手や青山学院大学の神野大地選手のように、新たな“山の神”が登場するかもしれません。

土屋 ちなみに各区間の距離はハーフマラソンくらいですが、どのくらいのスピードで走ってるんですか?

進藤 区間にもよるけど時速は約20~25㎞かな。

土屋 すご~い! 私、フルマラソン経験があるので、その速さは身をもってわかります。それだけでもすごいのに、箱根の険しい坂道を走るなんて信じられない(笑)。

進藤 ただし、近年は5区の選手にかかる負担が大きいことや、総合成績に対する5区の重要性が大きすぎることから、前回大会から区間距離の見直しが行われて約3㎞短縮しました。そのため、かつてはルーキーなど若手が起用されることが多かった4区が、18.5㎞から20.9㎞に延長されたので、ここにも力のあるランナーが出場する傾向に。

土屋 じゃあ4区にも注目しなきゃ。結局、箱根駅伝は、見どころ満載の区間ばかりなんですね(笑)

【POINT3】復路のシード権争いも見逃せない!

イラストレーター進藤やす子さんがモデル土屋巴瑞季にやさしく伝授! 「箱根駅伝」で注目すべき、基本の3大ポイント【モア的箱根駅伝ガイド】_5
ゴール直前まで目が離せない! 第87回大会では、ゴール直前にコースを間違うものの、懸命に追い上げて10位にすべり込み、見事シード権を獲得した國學院大學の寺田選手(写真左)が話題になった。

復路にはドキドキの展開が目白押し!

進藤 箱根駅伝といえばシード権争いにも注目。総合10位以内に入ると翌年の箱根駅伝に出場できるシード権が与えられるけど、11位以下は10月に行われる予選会を勝ち抜かないと出場できないルール。だから選手は自分たちのためはもちろん、翌年走る後輩たちのためにも必死なの!

土屋 そういえば、ゴール直前でコースを間違えた選手がいましたよね。

進藤 よく知ってるね! 2011年に行われた第87回大会では、3つのシード権を4校が争う激戦に。國學院大學の寺田夏生選手がゴール直前でコースを間違うハプニングが起こったけど、なんと3秒差で10位に駆け込んでシード権を死守

土屋 3秒差! すごい。あと、繰り上げスタートもよく聞きますが。

進藤 トップから一定時間引き離された場合に前の走者の到着を待たずにスタートするルールのこと。往路の鶴見・戸塚中継所では10分、それ以降は20分と決められているの。

土屋 選手の姿が見えているのに、制限時間が来てしまってスタートするシーンはせつないですよね。襷(たすき)をつなぐことの大変さが伝わるシーン。

進藤 そうそう。優勝争いだけじゃなく、復路には想像を超えたドラマがたくさん起こるからぜひ注目して。

土屋 私がスポーツ観戦にアツくなるのもそこなんです。何が起こるかわからないからワクワクするし、同じ人間とは思えない身体能力を見せつけられるから感動しちゃうんです。

進藤 しかも駅伝はほかの競技と違ってひたすら走って襷をつなぐだけ。そのストイックさがいいんだよねー。

土屋 私の母校の亜細亜大学が出場していないのは寂しいけれど、自分なりに応援する選手を見つけます!

進藤 家族や自分の出身大学はもちろん、地元が同じ選手を見つけるのも楽しいよ。あと、今回1~2年生の中から注目選手を見つけておけば、来年も再来年も応援できるしね。

土屋 なるほど! 箱根駅伝ってお兄さんたちが走っているイメージだったけど、いつの間にかみんな年下になっちゃったもんなあ(笑)。

進藤 アハハ! 今度は選手たちが少年から青年に成長する姿を観て、親せきのお姉さん気分を楽しんで。

土屋 それいいかも! 全力で頑張っている人たちの姿って、普段なかなか見ることができないですもんね。新年に箱根駅伝を観れば、私も勇気をもらえる気がします!

====================

「箱根駅伝」は、テレビ観戦で盛り上がろう!

サッポロビール 新春スポーツスペシャル  『第94回 東京箱根間往復大学駅伝競走』(日本テレビ)

■往路
1月2日(火)7:00~14:05(7:50~全国ネット)
■復路
1月3日(水)7:00~14:18(7:50~全国ネット)
*関連番組もチェック!
『箱根駅伝 絆の物語(仮)』 12月23日(土)16:00~16:55(日本テレビ)
『箱根駅伝 区間エントリー徹底分析SP(仮)』 12月30日(土)24:54~25:24(日本テレビ)
『箱根駅伝 直前情報大公開SP(仮)』 1月1日(月)24:59~25:29(日本テレビ)
『箱根駅伝 絆の物語 スタート直前生情報(仮)』 1月2日(火)5:50~6:45(日本テレビ)
『続報!箱根駅伝(仮)』 1月3日(水)14:18~15:00(日本テレビ)
『もうひとつの箱根駅伝(仮)』 1月7日(日)16:10~17:25(日本テレビ)
====================

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る