今月のオススメ★STAGE『No. 9 ー不滅の旋律ー』『ダブリンの鐘つきカビ人間』

『ダブリンの鐘つきカビ人間』

今月のオススメ★STAGE『No. 9 ー不滅の旋律ー』『ダブリンの鐘つきカビ人間』_1
数々の傑作を生み出してきた後藤ひろひと作、G2演出の作品群の中から、ケルト民話を思わせるファンタスティックな世界観に現代的な笑いの要素と感動的なクライマックスを詰め込んだ本作を10年ぶりに上演。奇病で醜い姿になり誰からも愛されなくなった男・カビ人間役に佐藤隆太を迎え、悲しくも美しい奇跡へと向かう冒険活劇をお届けする。◆10/ 3 ~25 パルコ劇場(地方公演あり) ●パルコ ☎03・3477・5858

『No. 9 ー不滅の旋律ー』

今月のオススメ★STAGE『No. 9 ー不滅の旋律ー』『ダブリンの鐘つきカビ人間』_2
ベートーヴェンが書き上げた9 番目にして最後の交響曲『交響曲第九番ニ短調作品125』。“楽聖”と称えられる天才作曲家の波瀾と苦悩の人生をまったく新しい視点で描き出した本作でベートーヴェンを演じるのは稲垣吾郎、さらに大島優子が本格的な舞台に初出演を果たす。演出は白井晃、脚本は中島かずき(劇団☆新感線)、音楽監督は三宅純。◆10/10~25 赤坂ACTシアター(地方公演あり) ●キョードー東京 ☎0570・550・799
---------------------
MORE2015年11月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
文/吉川由希子
---------------------

Ranking