趣味は写真、愛称は“からたん”。新MORE専属モデル「唐田えりか」をつくる7つの風景♡

透明感のあるベビーフェイスと、思わずなごむ穏やかなキャラクター。出会うみんなが虜になる“からたん”が、今月号からMOREの専属モデルに! 彼女が実際に撮影した写真から、キュートな新星の素顔に迫りました。
パーカ¥12800/ビームス 銀座(チャンピオン×レイ ビームス)

“からたん”が撮影! 「唐田えりか」をつくる7つの風景♡

【1】お買物は“直感派”です! 
「ちょっと暗くてわかりづらい写真で恐縮ですが(笑)。今、お気に入りのコートです。『REKISAMI』というブランドのもので、見つけた瞬間にひと目惚れ。少しクセのある服が好きで、お買物は大物だって即決派です」

【2】365日、いつも一緒の相棒
「小学生の時にお年玉でデジタルカメラを買って以来、趣味は写真を撮ること。カメラは6台持っています。最近はすっかりフィルム写真に夢中になっていて、この『ナチュラ クラシカ』はどんな時も持ち歩いています」

【3】太陽みたい、大好きな先輩
「初めてご一緒した撮影のあき時間、思いきってカメラを向けたらこんな笑顔をくださって……キュンとしました! 栞里さんはもちろんMOREの先輩たちは皆さんハッピーで優しくてきれいで。憧れのお姉さんです」

【4】暇ができたらひとりで喫茶店へ
「最近、ブラックコーヒーが飲めるようになって。その影響もあって時間ができると喫茶店に足が向くようになりました。有名店をめぐるよりも、降り立った駅をふらふら歩いていい感じのお店に飛び込むのが好き!」

【5】“初めて”の大切な大切な作品
「来年の夏に公開予定の映画『寝ても覚めても』で初めてヒロインを演じました。大阪弁の正直者の女の子“朝子”という役です。共演者の皆さんとも仲よくしていただいて、撮影が終わってからも遊びに出かけています」

【6】唐田えりか、始まりの場所
「千葉にある『マザー牧場』で撮影した一枚。高校生の頃にアルバイトしていたこの場所で、事務所の方にスカウトしていただいたんです。そう話すと『飼育員だったの?』とよく聞かれますが、お仕事は受付担当でした(笑)」

【7】韓国語、ただ今猛勉強中!
「2017年から韓国でも芸能活動をスタートしました。こちらは出演しているCM撮影中のオフショット。言葉が通じない現場に不安もあったけど、オープンで気さくな韓国のスタッフさんとは波長が合うなぁと思いました」

"からたん"も大活躍中♡ 雑誌MOREを毎号チェック!

MORE2018年2月号から、「唐田えりか」ちゃんが専属モデルに! 今月号から、"からたん"も活躍中♪ 是非チェックして、彼女を応援してあげて♡
モア2月号

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!