お得な〝チラシサイト〟チェックは当たり前!? 20代で500万円以上貯めた女子500人の「スゴイ!貯蓄習慣」

貯まる女子と貯まらない女子、その違いはどこにある!? 気になる話を、貯蓄成功者500人に徹底調査。今回はその中から、貯めた女子が「昼にしていた習慣」をご紹介♡

※20代のうちに500万円以上を貯めた全国25~35歳の女性500人にインターネット調査。データはすべて500万円以上を貯めた20代当時についての回答。なお、本テーマにおけるコメントの「 」後の( )内は、“(職種・最高貯蓄額)”を表しています。

【貯めた女子の昼習慣!】あき時間にチラシサイトをチェック

ランチタイムや午後の休憩など、あいた時間は「職場と自宅、両方のエリアでチラシサイトをチェックし、少しでも安いほうで買って帰る」(事務・900万円)と食費節約のために活用する人多数。さらに、「『クックパッド』などを参考に、その日の夕食や翌日以降のメニューを決めて買うものリストをまとめておけば、よけいなものを買わなくなるし、帰宅後の作業がスムーズ」(設計・1300万円)という意見にも納得。
全国10万店舗を掲載する『シュフーチラシアプリ』は、翌日のチラシを前日夜にチェック可能(無料)。『トクバイ』は、クーポンやタイムセールなど逃したくないタイムリーな情報も届くアプリ(無料)。 

【貯めた女子の昼習慣!】職場にお弁当&マイタンブラーを持参

毎日のランチ代を節約する鉄板アイデアといえばお弁当! 800円前後の外食に比べると、1 食あたり200円前後ですむのは大きい。そして、忘れてはいけない節約ポイントが職場での飲み物。「会社に給湯器があるので、ティーバッグやインスタントコーヒーを持参」(事務・850万円)したり、自宅からタンブラーなどを持参すれば、500㎖入りのペットボトル1 本(約150円)を毎日買うとして、月に3000円前後の節約に。
貯めた女子は、7 割以上がお弁当を持参! 多くの人が、昼食を大きな節約ポイントだと理解しているよう。「夕食の残りを詰めるだけだからラクだし、毎日作っているうちに料理のレパートリーも増えた」(介護士・600万円)

【貯めた女子の昼習慣!】ATM利用は手数料のかからない日中に

銀行のATMの時間外手数料はだいたい108〜324円。ただでさえ金利が低いこのご時世、引き出しや預け入れのたびに手数料が上乗せされるのは避けるべし! もちろん、貯まる女子はランチタイムや午後の休憩時など、手数料無料の時間帯に利用している。「口座残高などの条件をクリアすると、月7 回までコンビニATMの手数料が無料になるネット銀行を使うことで、ムダをカット」(飲食・800万円)などの工夫も重要。

20代で貯蓄額500万円以上を達成した500人に徹底リサーチ! 貯まる女子がやっていること、すべて。

MORE2018年3月号では、貯蓄上手な女子たちがやっている「お金が貯まるテクニック」を大公開! 朝、昼、夜、休日など、様々なシーンで活躍する習慣が満載です。これさえ見れば、あなたも今年は貯金が捗るはず♪ ぜひ本誌をチェック!
MORE3月号

Ranking

もっと見る

Movie

本田翼ちゃんがモアモデルになりました!! MORE9月号絶賛発売中♡