囲炉裏や温泉、かまくらも! 再開業した『星野リゾート 界 アルプス』で贅沢な田舎を体験♡

とっても寒いけれど、冬こそ楽しいこともある。便利じゃないかもしれないけれど、田舎でこそ感じられる安らぎがある。そんな気持ちにしてくれるのが、昨年12/21に再開業した『星野リゾート 界 アルプス』です! 
「信州の贅沢な田舎を体感する温泉宿」をテーマに、全48室・地上2階建ての宿に生まれ変わった『星野リゾート 界 アルプス』へ行ってきました☆

まずは気になるお部屋を拝見!

1/3

2/3

3/3

今回宿泊したのはこちらのお部屋! ベッドライナーは、日本三大紬に数えられる上田紬。枕元には、1枚1枚手すきで作られる松崎和紙を使った行燈が。信州ならではの魅力が詰まったお部屋です。
内風呂付きのお部屋は、ファミリーやカップルにぴったり♡ 窓から景色が見えるのも嬉しいですよね。
よりプライベート感を求めるなら、思い切って離れをチョイス! 客室棟から中庭を抜けた場所にあるので、誰にも邪魔されずゆったりと過ごすことができます。薪ストーブで暖をとるなんて、ステキ♡ 階段を上った先には屋根裏のような空間があり、ベッドが置かれています。
露天風呂はムードたっぷり! 夜には星を、朝にはアルプスの山々を眺めながらゆっくりと浸かれば、心まで洗われること間違いなしです。
『界』といえば、その土地独自の文化を楽しめる「ご当地楽」! 『星野リゾート 界 アルプス』では、囲炉裏を囲む田舎体験を楽しめます。信州で生まれ育ったスタッフの方から地元のお話を聞きながら、おやきや焼きりんごをいただく時間は、まさに「贅沢な田舎体験」!
お待ちかねの夕食は、アルプスの雪解けを表現した雪鍋会席! メインの「雪鍋」はアルプスの雪解けをイメージし、綿あめに割り下をかけるすき焼き鍋です♬ お造りもあり焼き物もあり、お肉には自分ですったわさびをつけてみたり。海の幸も山の幸も、信州のおいしいところ全部取り!

アクティビティは松崎和紙の手すき!

アクティビティとして訪れたのは、松崎和紙の工房。職人さんの技を間近で見学できるだけでなく、なんと松崎和紙の手すき体験ができるんです!

1/4

2/4

3/4

4/4

松崎和紙づくりはすべてが手作業。1枚1枚こうして職人さんがすいていきます。その早業に圧倒される!
そして出来立ての和紙に、こちらも信州の山々で手に入れた色とりどりの葉をのせて、こんなにかわいく仕上げ! 
私たちも早速手すき体験! ハガキサイズの小さな箱を使い、自分の好みの厚さに仕上げていきます。
もちろん自分で飾り付けも♬ 葉をのせたり、色をつけたり、毛糸やスパンコールも用意されていて、その人の個性が出ますね。切手を貼れば、ハガキとして使うこともできるんですよ!

かまくらでまったり、しちゃう?

中に入ると暖かい♡
最後に。『星野リゾート 界 アルプス』で見逃せないもののひとつが、こんなに大きいかまくら! 中にはこたつがあり、大人5人が入っても余裕の広さでした。キャンドルでライトアップされているのもロマンティック……♡ 絶対に入ってみてください!(かまくらは積雪状況により設置時期は異なります)

『星野リゾート』の極上のホスピタリティはそのままに、まるでおばあちゃんの家に帰ってきたような、ゆったりと流れる時間を感じられる『星野リゾート 界 アルプス』。ぜひ訪れてみてくださいね♬

『星野リゾート 界 アルプス』
◆長野県大町市平2884-26

Ranking

もっと見る

もっと見る