キーワードは「至極のエンターテインメント、開幕」【イチ押しステージ『地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.15 ZEROTOPIA』】

話題のステージの中から、キーワードに沿った2本のイチ押し舞台をご紹介します。

【今月のキーワード】至極のエンターテインメント、開幕!

岸谷五朗と寺脇康文。ふたりの名前を聞くと、ドラマや映画を思い浮かべる人も多いだろうが、実は芸能界きっての演劇人。1994年に演劇ユニット『地球ゴージャス』を旗揚げし、近年は1 作品の公演で10万人も動員する人気カンパニーへ育て上げた。『地球ゴージャス』は、岸谷と寺脇以外のキャストは毎回ゲストを迎えるシステム。「次の公演は誰がゲストなんだろう」とドキドキしながら発表を待つのも『地球ゴージャス』の楽しみであり、それが結成20年以上たった今でも鮮度を失わない理由でもあるのだ。15作目となる本作では、元宝塚歌劇団星組トップスターの柚希礼音と音楽活動のみならず幅広い分野で活躍する西川貴教という異色のふたりのダブル主演。岸谷に出演を直訴したという新田真剣佑も出演に名を連ねる。特技が殺陣で、運動神経抜群の彼が、観客を前にどんなダイナミックな動きを見せてくれるのか期待大! また、豊富な舞台出演経験を生かし水田航生、植原卓也もステージにさらに花を添える。強烈な個性の持ち主たちが、岸谷の演出によって新しい魅力を放つ瞬間を見逃したくない。

【イチ押しステージ 1】『地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15 ZEROTOPIA』

沈没した豪華客船から打ち上げられた数名の男女。たどり着いたのは、色を失った、地図にも載っていない島だった。巨大な陰謀が渦巻き、彼らの過去がひとつひとつむき出しになっていく。そんななか、彼らが向かう先は、ユートピア(理想郷)なのか、はたまた……。◆ 4/9~5/22 TBS赤坂ACTシアター(地方公演あり) ●チケットスペース ☎03・3234・9999
前作のVol.14でも、孤高のスター役の城田優、男殺しの美女を演じた蘭寿とむと今回に負けない豪華出演陣が登場。大原櫻子は、この作品で初舞台を踏み、その美声とフレッシュな演技で観客たちを魅了した。売れっ子たちが歌にダンスに、もちろん芝居に真剣勝負を挑み、観客の笑いも涙も誘う。そんなエンターテインメントの王道をひた走る『地球ゴージャス』。新作でハマったなら、過去作品のDVDでどっぷりその世界に浸ってみては?

【イチ押しステージ 2】『地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.14 The Love Bugs』

(C)2016アミューズ
昆虫たちの世界を通して、命の尊厳や愛の素晴らしさ伝える。山本寛斎がデザインを担当した豪華絢爛な衣装もゴージャスな世界にぴったり! DVD¥6264〈税込〉(アミューズ/アミューズソフト)
---------------------
MORE2018年4月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 文/小泉咲子
---------------------

Ranking

もっと見る

もっと見る