レトロさがいい♡ 金沢女子は写真映えする「〇〇橋」でデートする!?【ニッポン全国ご当地OLのリアルな生態リサーチ】

全国のモア世代女子は何が好き? 何してる? そんな疑問から生まれたのがこの『あなたのアフター6、連れてって』企画! MORE編集スタッフが、飲み代を握りしめ、日本全国の女子会に潜入します!

一度住んだらはなれられない!? 食もおしゃれも充実の女子的オアシス♡ 「石川県 金沢市」の女子会に潜入♡

■石川県DATA
●県庁所在地:金沢市 
●人口:114.8万人
●ご当地グルメ:すし、和菓子、金沢おでん 
●出身有名人:松井秀喜、中田ヤスタカ、松本薫 
●ヘビロテ方言:じぃ(じゃん)、しまっし(しなさい)

【おすすめ女子会SPOT】『鉄板焼き あつあつ』

A5ランクの味わい深い牛肉や、旬の野菜の本格鉄板料理をカジュアルに楽しめる。調理風景が目の前で見られるカウンター席も。◆石川県金沢市片町1 の8 の1 シャンテビル1F ☎076・223・0115 18:00~翌0 :00 休/月曜

今回 『鉄板焼き あつあつ』 で、編集スタッフと女子会したのは彼女達♡

(右)西岸愛理さん(25歳・住宅関係)、(中)濱上恵圭さん(25歳・保育士)、(左)月田実希さん(25歳・ショップ経営)

地元女子は共感の嵐!? ご当地女子に聞いた「石川OLあるある」

【1】お気に入りの回転ずし店がある!

「金沢の回転ずしチェーンはどこもクオリティが高い! みんな行きつけがあって、私は『もりもり寿し』が好き。観光で人気の近江町市場の中にもあります♪」(濱上さん)

【2】青春は、今はなき『109』にあり!

「一昨年に『東急スクエア』として改装されるまで『KOHRINBO109』があったんです。買物にお茶に、モア世代の金沢女子の青春はそこに詰まっていました」(西岸さん)

【3】鍋といえば「とり野菜みそ」できまり!

「県民にとっての冬の味は『とり野菜みそ』という調味みそで作る鍋。県外にもファンが多く、おみやげとしても大人気。ピリ辛味もおいしいので試してみて!」(月田さん)

【石川OLイチ押し!】よく行くSPOT!

1/3

2/3

3/3

[ ACTIVITY ]新鮮な魚介類をその場で堪能! 能登食祭市場の『浜焼きコーナー』

「日本海の海鮮を味わえる! 市場の魚介をすぐに焼いて食べられるのが魅力♪」(西岸さん)。◆石川県七尾市府中町員外13の1 能登食祭市場1F ☎0767・52・7071 10:00~16:00(土・日曜、祝日〜16:30) 
[ DATE ]金沢市の中心部を流れる、憩いの場♡ 『浅野川』

「観光地としても定番のひがし茶屋街の近く。川沿いの散歩は、学生カップルからのんびりデートを好む大人なカップルまで幅広い世代に人気。川に架かる橋もレトロな雰囲気で写真映えします」(濱上さん)。◆石川県金沢市橋場町先
[ FOOD ]地元の人が通う洗練されたコーヒーショップ『ハム&ゴー 野々市店』

「ライフスタイルショップが併設されていて、おしゃれ! 市内数店舗の中でも野々市店は特に広くて雑貨も充実」(月田さん)。◆石川県野々市市住吉町14の56 ☎076・256・3386 9 :00〜23:00 

ご当地OLのファッションや、女子会の詳しい様子を雑誌でチェック!

雑誌MOREでは、ご当地OLのリアルに迫る企画を毎号掲載中! 本誌では、リアルな女子会トークや、人気のファッションスタイルなど、さらに様々な情報を毎号お届け。この記事と合わせて、ぜひともご覧あれ♪
MORE6月号

Ranking

もっと見る

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!