朝のせるだけで、エスニックな「のっけ弁当」に!

エビのガパオライス風弁当

人気のガパオライスでおしゃれなのっけ弁当に。風味豊かなゆで卵と混ぜながら食べてみて!
朝のせるだけで、エスニックな「のっけ弁当」に!_1

エビと彩り野菜のバジル炒め

日もち2~3日
朝のせるだけで、エスニックな「のっけ弁当」に!_2
●材料(2回分)
エビ…… 6尾
赤パプリカ…… 1/2個
じゃがいも(小)…… 1個
オリーブ油…… 小さじ2
赤唐辛子(輪切り)…… 少々
バジル…… 2枚
ミックスナッツ…… 適量

A
  オイスターソース…… 小さじ1
  レモン汁…… 小さじ2
  塩…… 少々

●作り方
1. エビは背わたを取って殻をむき、縦半分に切る。赤パプリカとじゃがいもは細切りにする。
2. フライパンにオリーブ油と赤唐辛子を入れ熱し、じゃがいもを炒める。火が通ったらエビ、赤パプリカを加え強火で炒める。Aを加えて味つけ、さめたらバジルをちぎって散らし、ナッツを刻んでかける。

鶏塩風味のゆで卵

日もち2~3日
朝のせるだけで、エスニックな「のっけ弁当」に!_3
●材料(卵2個分)
ゆで卵…… 2個
水…… 50ml
ごま油…… 小さじ1/2

A
  鶏がらスープの素(顆粒)…… 小さじ2
  塩…… 小さじ1/3
  黒こしょう…… 少々

●作り方
1. Aをボウルに入れ、熱湯(大さじ1)で溶く。水とごま油を加えたらビニール袋に入れる。
2. 1. にかたゆでにした卵を入れ、卵が液につかるように空気を抜きながら袋の口を結び、冷蔵庫に入れ1日以上漬ける。

“つくりおき”の基本ルール

★保存容器は消毒する
洗剤で洗い、耐熱性のものなら煮沸or熱湯をかけて消毒。乾いた布でよくふいてから保存を

★さましてから冷蔵保存
温かいまま冷蔵庫に入れると水分が出てしまううえ、ほかの食材の傷みの原因になるので注意

★清潔な箸やスプーンを
手で触ったり、汚れたカトラリーを使うと菌の繁殖に。取り分ける時は洗って乾いたもので

※電子レンジによる加熱時間は、600Wを目安にしています。500Wなら1.2倍に、700Wなら0.8倍にしてください。加熱の際は耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけてください。
※フライパンはフッ素樹脂加工のものです。
※汁気のあるものは、汁気をきってから詰めてください。
※表記した日もち日数は、冷蔵保存できる期間です。あくまでも目安なので、なるべく早めに食べきってください。
※肉のおかずは脂が固まってしまうことがあるため、電子レンジで加熱し、さましてから詰めてください。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る