史上最高の冒険! 「ケイビング(洞窟探検)」にGO♪【佐藤栞里のちょっと行ってみ!?】

  • ↓↓↓ この記事のポイント ↓↓↓ 
  • ■モデル佐藤栞里が気になる場所にお出かけ!
  • ■ケイビング(洞窟探検)に挑戦しました♡

【栞里のちょっと行ってみ!?】史上最高の冒険♡ ケイビング(洞窟探検)にGO!

大人気モデル・佐藤栞里ちゃんの、愉快でハッピーな休日をレポート。今月は洞窟の中を探検するケービングを体験した様子をお届けします♡
史上最高の冒険! 「ケイビング(洞窟探検)」にGO♪【佐藤栞里のちょっと行ってみ!?】_1
初めての冒険をガイドしてくれたのは、探検家の吉田勝次さん。あの『クレイジージャーニー』や『情熱大陸』に密着取材されたこともあるスゴい方! おもしろくて豪快で本当にカッコよくて、栞里も一瞬で大ファンになり写真撮りまくり。吉田さんの刺激的すぎる体験談を聞きながら富士の樹海を15分ほど歩くと、突如地面が陥没したような大きな穴が出現。さあここが洞窟の入口だ!
史上最高の冒険! 「ケイビング(洞窟探検)」にGO♪【佐藤栞里のちょっと行ってみ!?】_2
かつて富士山が噴火した時に溶岩流でできたというこの洞窟。地上では25度ほどあった気温が入口では5度。自然の神秘にわくわく感が高まる栞里、いざ中へ。すると気温はさらに下がり、マイナス1 度。手足の先がジンジンしてくる。足もとを照らす小さなライトを頼りに狭い道を進む姿はまさに初心者冒険家!(一般のガイドツアーでは通らない場所を撮影のため歩かせていただきました)
史上最高の冒険! 「ケイビング(洞窟探検)」にGO♪【佐藤栞里のちょっと行ってみ!?】_3
さらに奥へ進むと、いつの間にか地面はスケートリンクのようにつるつる。鏡面のように美しくもあり、湖面に浮いているようでもあり、不思議な感覚。「すり足で歩くのがいちばん安全」と吉田さんに教えてもらい、ビビりながら一歩一歩前へ。久々に“へっぴりごしお”の登場です(笑)。途中、見たことのないようなつららの大きさと鋭さにもビビりながら、たどり着いた先で見た景色とは……
史上最高の冒険! 「ケイビング(洞窟探検)」にGO♪【佐藤栞里のちょっと行ってみ!?】_4
なんとここは“氷の洞窟”だった! 最後に見たのは地面から氷が“はえている”光景。上から落ちた水滴が瞬時に凍り、それが積み重なって上に伸びていくことでできたもので「氷筍」と呼ばれるそう。「すごいね。宝石みたい。来てよかったなぁ。生き返るね」。あまりの感動に「あと5 分いたら足の感覚なくなってた」というほど立ちつくす栞里。さ、帰りも“へっぴりごしお”でお願いします!(笑)


この先に何がある? 何が待ってる? そんなわくわくが大好き!

「一歩進むだけで世界が変わったような、体が一瞬で冷たい空気に包まれる不思議な感覚。真っ暗で足もとはつるつるゆらゆら。この先に何が待っているんだろうって、るんたな気持ちと少しの不安がずっとそばにいて、ひとつずつ難関をクリアしていくこの冒険はなんだかゲームの主人公になれたような気がしました(勇ましく言っていますが実際は常にへっぴり腰でカッコ悪い)。大人になって初めての経験をする時のわくわくが大好物でね、やっぱりこの気持ちは忘れたくないとあらためて感じた日。次はどこに冒険に行こう?」


【今回お世話になったのは……洞窟探検プロガイドチーム CiaO(! チャオ)】

吉田さんが主宰する日本で唯一のケイビングツアー専門団体。アドベンチャーコース、チャレンジコースなど、初心者向けから本格的なものまでさまざまなツアーを開催している。☎0586・85・9016

さらに詳しい情報が♡ 「佐藤栞里のちょっと行ってみ!?」を本誌でもチェック!

“ちゃま”の愛称で親しまれている、大人気モデル・佐藤栞里ちゃんの本誌連載『佐藤栞里のちょっと行ってみ!?』。毎号、栞里ちゃんがお出かけした場所を素敵な写真&栞里ちゃんのトークをたっぷり掲載しています。栞里ちゃんの可愛らしくて、優しい人柄がぐぐっと伝わってくるハートフルでワンダフルなこの連載。本誌には、まだまだたくさんの写真や裏話がありますよ♪ ぜひとも毎号、雑誌MOREでチェックして♪

・・・・・・・・・・・・・・・・
MORE2018年7月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!  撮影/伊藤大作(The VOICE) ヘア&メイク/秋鹿裕子 モデル/佐藤栞里
・・・・・・・・・・・・・・・・

Ranking

もっと見る

もっと見る