山田孝之と柿澤勇人がダブル主演!! 『シティ・オブ・エンジェルズ』に大注目!!! 【オススメ☆ステージ】

話題のステージの中から、キーワードに沿ったイチ押し舞台、そして2本のおすすめをご紹介します。

【今月のキーワード】絶対的コンビが放つ極上のコメディ

福田雄一が絶対の信頼を置く俳優・山田孝之。ふたりが組んだ『勇者ヨシヒコ』シリーズは、低予算を逆手に取ったシュールな演出が話題を呼び、人気シリーズへと成長した。最近では『50回目のファーストキス』もヒットを記録して、まさに盟友関係にあるふたりはステージでも相性のよさを発揮。2014年上演のミュージカル『フル・モンティ』に続き、今回の『シティ・オブ・エンジェルズ』で再びタッグを組む。実は福田は毎年、ブロードウェイで観劇するほどの“ミュージカルオタク”。さらに、海外のギャグをテンポよく翻訳するセンスも高評価を受けている。今回もトニー賞で6 部門に輝いた名作を素材に、福田がどれだけ笑いを盛り込んでくれるのか期待が高まる。そしてさらに注目すべきは山田と共に柿澤勇人がダブル主演を務めるということ! 劇団四季時代からその華やかなステージングでファンを魅了する彼は、実は山田とはすでに『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』でミュージカルシーンを演じた仲。新たなミュージカルの舞台で、どんな歌&演技合戦を繰り広げてくれるのか必見!

大学で劇団を旗揚げし、卒業後は『笑っていいとも!』、『SMAP×SMAP』などを手がける放送作家としてキャリアをスタートした福田雄一。本著は、ドラマや映画に活動の場を移しきる前につくった『指原の乱』(ちなみに山田孝之も出演歴あり)がテーマ。トップアイドルが大手広告代理店をイジるなど、ぶっ飛んだバラエティ番組をつくる才能に注目したのが、評論家でカルチャーに造詣が深い宇野常寛。福田の笑いや表現に対する思いに迫る。
【今月のイチ押し☆ステージ】『シティ・オブ・エンジェルズ』

ハリウッド全盛期の1940年代。ハードボイルド作品を書くのに四苦八苦する脚本家(柿澤)が、実生活とフィクションの世界を取り違えてしまうことから起こるドタバタを描いた傑作コメディ。共演に、渡辺麻友、瀬奈じゅん、木南晴夏、山田優、佐藤二朗。◆ 9 / 1 ~17 新国立劇場 中劇場(地方公演あり) ●ホリプロチケットセンター ☎03・3490・4949
“天然の革命児”と名づけた評論家・宇野常寛がインタビュアー! 『“天然の革命児”が指原莉乃と切りひらくテレビの未来』

福田の感性を“天然の革命児”と名づけた評論家・宇野常寛がインタビュアーとなり、福田が構成・演出を務めたドキュメントバラエティ『指原の乱』を軸に、テレビにおける表現の可能性を語らう。(PLANETS ¥250)

【オススメステージは『The Library』と『またここか』】

『The Library』

三浦大知やBIGBANGとコラボしてきたダンスパフォーマンス集団「s**t kingz(シットキングス)」が2 年ぶりの新作ツアーをスタート。図書館で巻き起こる男の友情をダンスという“無言芝居”で表現する。◆ 9 /13~20 横浜赤レンガ倉庫1 号館3 階ホール(地方公演あり) ●キョードー横浜 ☎045・671・9911
『またここか』

ドラマ『カルテット』、『最高の離婚』など、ウイットに富んだ男女の会話劇で魅了する脚本家・坂元裕二。ガソリンスタンドを舞台に彼が描き下ろした新作を、俳優の豊原功補が演出。出演は注目の若手俳優、吉村界人ら。◆ 9 /28~10/ 8  DDD青山クロスシアター ●サンライズプロモーション東京 ☎0570・00・3337


-------------------
MORE2018年9月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 原文/小泉咲子
--------------------

Ranking

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る

Movie

MORE10月号、発売中!