傾向と対策をcheck! 要注意すぎる『困る彼ママ』キャラ図鑑

年末年始は恋人の家族に会う機会が増える時期。一生もののつきあいになるかもしれない彼のママ。良好な関係を築きたいけど、トラブルの発生事例も多数! 2人のプロに聞いた、上手に付き合わないとアブナイ『彼ママ』のタイプと攻略法を伝授します♪
傾向と対策をcheck! 要注意すぎる『困る彼ママ』キャラ図鑑_1

お眼鏡にかなう女子っています? “品格重視系”彼ママ

傾向と対策をcheck! 要注意すぎる『困る彼ママ』キャラ図鑑_2
【傾向】
代々続く名家や、夫が社会的地位の高い職業、自身が名門女子大卒など、「格の高さ」が自慢。彼女の学歴や仕事、親の職業について細かく聞いてきて、「うちのお嫁さんにはちょっとねぇ」と否定的。よく出るフレーズは「モア子さんの年齢なら、お花やお茶くらいできて当然よ」、「ご両親の教育方針はどうだったのかしら?」
【対策】
嫁ぐ覚悟があるなら、習いごとなどの努力をアピール
「まず彼の家族と上手につきあううえで私が思う鉄則は、後々のためにも『背伸びせず、自分を出すこと』です。それを知ったうえで、今回なら『この家にお嫁に行く覚悟があるかどうか』がすべてですよね。その覚悟があれば、お茶など習いごとを始めたり努力できるはず。無理なら、結婚後が大変ですからつきあいを考え直してもいいのでは」(高橋さん)

芸能から近所ネタまで。 “マシンガントーク系”彼ママ

傾向と対策をcheck! 要注意すぎる『困る彼ママ』キャラ図鑑_3
【傾向】
芸能から時事ネタ、はてはモア子が知らない近所の噂話まで、とにかく何時間もしゃべりまくる! たまに質問してきても、モア子が回答する前に「あ、そうそう。それで」と別の話に持っていくなど、相手の話など一切聞く気なし! 同じ話題を何度もリピートしてきたり、間違った情報をさも本当のように話すことも多い。
【対策】
真剣に聞かなくてもOK! すべてを聞き流すのが正解
「女性は『1日に2万語話さないと欲求不満に陥る』という説があるくらいおしゃべり好き。右から左へ聞き流していても相手は満足してます」(澤口さん)、「話題に間違いがあって気になっちゃう時は、指摘するより、『いろいろあるんですね〜。私は○○って聞いたんですけど、どっちが本当なんですかね〜?』と軽く言えばスッキリ!」(高橋さん)

子離れする気ゼロ♪ “気分は恋人”彼ママ

傾向と対策をcheck! 要注意すぎる『困る彼ママ』キャラ図鑑_4
【傾向】
息子=恋人扱いで、電話やメールの回数も多め。LINEが「既読」にならないと催促メール&電話攻撃も。メールで「♡」を使い、息子とのお出かけを「デート」と呼ぶ。「○○ちゃん(息子)はしょうゆよりポン酢派」、「クマのぬいぐるみがないと寝られなかったんだよね~」など、自分しか知らない息子ネタで対抗しがち。
【対策】
男は全員マザコン。母親と張りあうのはナンセンス!
「どの男性も基本はマザコン。母親と張りあっても負けます。このケースは『彼はお母さんに育ててもらえたから、素敵な人になれた』と両方をほめましょう」(澤口さん)、「たとえメール攻撃に内心ドン引きしても、彼には『面白いお母さん! 私も男の子のママになったらこうなるのかなぁ♪』などと否定せず明るく話せばいいのでは?」(高橋さん)

『彼ママ』だけじゃない!? 『カレ家族』とのお付き合いに困る女子、増加中!

MORE2016年2月号では、読者から寄せられた『彼ママ』や『彼パパ』『彼兄弟&姉妹』の困ったエピソソードやプチトラブルを大紹介。タイプ別に、どうやってお付き合いしたらいいのかも詳しく紹介しています。恋人の家族に会う予定がある方は、今すぐチェックしておいて!

Ranking

もっと見る

もっと見る