今が旬!! 「新しょうが」&「さくらんぼ」のシロップ、手作りレシピ! お手製のカクテルやジュースで乾杯♡

  • ↓↓↓ この記事のポイント ↓↓↓
  • ■気軽に作れて、手軽に飲める「砂糖漬け」にトライ!
  • ■季節感たっぷりの「さくらんぼ」「新しょうが」シロップの作り方は?
おしゃれな人のおうちに必ずと言っていいほどあるもの——それは、“何か漬けてあるジャー”! 今年こそ、そんな丁寧で満たされた生活を演出するアイテムを手に入れてみませんか? お酒、お酢、砂糖漬け……好みとニーズに合わせてベースを選べるし、割り方次第で味わいも無限大!

シロップにする

最も気軽で手軽だけど、割り方の応用範囲も広い砂糖漬け。グラニュー糖の代わりに氷砂糖やきび砂糖を使ってもOK☆

黄金比率
果実 1:糖分 1

新しょうがシロップ

今が旬!! 「新しょうが」&「さくらんぼ」のシロップ、手作りレシピ! お手製のカクテルやジュースで乾杯♡_1
●材料(作りやすい量)
新しょうが(正味) ……… 200g
グラニュー糖 ……………… 200g

●作り方
❶新しょうがはよく洗い、皮ごと薄切りにする。
❷ガラス瓶に①の新しょうがとグラニュー糖を4分の1ずつ交互に重ね入れる。
❸冷暗所に置き、1日1回程度かき混ぜる。仕込んで1週間くらいで飲むことができる。約2週間以内に使いきるか、しょうがを取り出して冷蔵庫で保存すること。

炭酸水のほか、ビールで割っても美味。取り出した新しょうがは刻んで料理に使っても

さくらんぼシロップ

今が旬!! 「新しょうが」&「さくらんぼ」のシロップ、手作りレシピ! お手製のカクテルやジュースで乾杯♡_2
●材料(作りやすい量)
さくらんぼ(正味) ……… 200g
グラニュー糖 ……………… 200g

●作り方
❶さくらんぼは洗って乾かし、柄を取る。竹串などで5〜6カ所穴をあける。
❷ガラス瓶に①のさくらんぼとグラニュー糖を4分の1ずつ交互に重ね入れる。
❷冷暗所に置き、1日1回程度かき混ぜる。仕込んで1週間くらいで飲むことができる。2週間以内に使いきるか、果実を取り出して冷蔵庫で保存すること。

炭酸水やスパークリングワインで割るのがおすすめ。牛乳や飲むヨーグルトで割っても美味

Ranking

もっと見る