【蒼井優さん・菊池亜希子さんインタビュー 後編】アンジュルム和田彩花さん卒業公演直前!ダブル編集長で挑んだ『アンジュルムック』が、発売と同時に話題騒然!!

女優やモデルとして活躍するほか、卓越したファッションセンスやライフスタイルでも名高い蒼井優さんと菊池亜希子さん。実はこのお二人、公私ともに仲良し&大のアイドルファンであることをご存知でしょうか? そんなお二人が自ら“オタク”と称するほどドハマりしているアイドルグループこそが、ハロー!プロジェクトに所属する「アンジュルム」。
その熱量たるや、5/24に発売されたグループ初のアーティストブック『アンジュルムック』の編集長を直々に務めるほど。しかも、すでに重版に次ぐ重版で絶賛爆売れ中なんです! 
さぁ、ではDAILY MOREのスペシャルインタビュー後編をお楽しみください♪

超絶怒濤の文字数!  会話を余すことなく詰め込んだメンバー対談

------ アンジュルムのリーダーの和田彩花さんが卒業する直前のタイミングで発売した『アンジュルムック』。とくに思い入れのあるページはありますか?

蒼井:「あやちょの部屋」という、和田さんとメンバー11人それぞれによる、1対1の対談ページ。これは、絶対に実現したかった企画です。対談する部屋にはスタッフを誰も入れず、ボイスレコーダーを渡して本人たちだけで話してもらいました。「アンジュルム」の軸である和田さんの言葉を受けることって、メンバーにとってもすごく貴重なことだと思うし、あとで読み返したときに学び直すこともできるんじゃないか、と考えたんです。それが残されたメンバーの未来にもつながるといいな、と思って。
(※編注:あやちょとは、和田彩花さんのニックネーム)

菊池:本来、こういう対談には聞き手の解釈や質問が入ってくるものですよね。私たちは責任編集として関わらせていただきましたが、本の内容すべてを通して「アンジュルム」以外の人の空気を出さないようにしたかったんです。スタッフや第三者が一切介入しないシチュエーションで対談してもらったのには、そういう意図があります。

蒼井:和田さんにインタビュアーとして、卒業していく者として、それぞれのメンバーに言葉を投げかけてもらうことで、彼女たちの今までとは違った一面も見られました。残される側が感じていることについて、和田さんはどんな言葉をかけるのか? メンバーそれぞれの個性を見ることもできるし、とても深いページになっています!

菊池:録音データを何度も聞いて泣き、書いた原稿を読み返しては泣き……。私と優ちゃんが抱いている彼女たちの印象とはまた違った一面を発見でき、まとめるのはなかなか難しかったです。その結果、刷り上がった初校ページを見て「これまだまだ文字入るよね?」と、極限まで文字を小さくして(笑)。そのおかげで、彼女たちの口調や会話の流れを限りなく自然な形にできたのではないかと思います。
【蒼井優さん・菊池亜希子さんインタビュー 後編】アンジュルム和田彩花さん卒業公演直前!ダブル編集長で挑んだ『アンジュルムック』が、発売と同時に話題騒然!!_1
「アンジュルームへようこそ」では、船木さんが念願のロリータファッションを披露。愛おしくて忘れられない1カット!
菊池:個性といえば、彼女たちのやりたいことを形にした「アンジュルームへようこそ」という全24ページに渡るソロカット企画も必見です! たとえば、メンバーの船木結さんは「ロリータファッションがやりたい」とアンケートに回答していて。どんなテイストのロリータでいくかを真剣に話し合うのが楽しかった。事前アンケートの時点で12人の個性が爆発していたし、どう表現するのか腕が鳴りました!

蒼井:ロリータの衣装ってあんまり借りられるところがなくて。船木さんの希望にマッチする服と出合うまで必死に探したよね。リースした衣装がまた複雑な作りになっているから、自分たちでフィッティングできるのか心配だったし。「着丈はこれでいいのか?」とかいろんな壁にぶちあたって、夜な夜ないろんな調整をしていました(笑)。その甲斐あって、このページは撮影を進めていくうちに本人たちがどんどん楽しそうな顔になっていくのがたまらなく嬉しかったです♪

最後の一泊二日旅企画では、メンバーの素顔が垣間見えるレアショットが多数!

【蒼井優さん・菊池亜希子さんインタビュー 後編】アンジュルム和田彩花さん卒業公演直前!ダブル編集長で挑んだ『アンジュルムック』が、発売と同時に話題騒然!!_2
一泊二日のショートトリップの際に撮影された、朝一番の全員集合カット。なんと、パジャマはグループ名の刺繍が入ったオリジナル
------ 本のラストを飾る企画として「旅じゅるむ」というページがありますね。写真集などでは“旅”をテーマに撮影することはよくありますが、おふたりがここで見せたかった、または伝えたかったこととは?

蒼井:「アンジュルム」のみんなが御殿場のコテージで宿泊するまでの様子を、道中の展望台やドライブインでのひと幕など、1シーンずつ丁寧に旅スナップとして切り取りました。

菊池:グループ全員でお泊まりするのは、ハロプロのDVDマガジンでも行われている企画なのですが、私の知る限り「アンジュルム」単独で行われたことは過去になくて。この旅では、カメラのことは忘れて、旅自体を楽しんでもらいたかったんです。スタッフサイドは撮りたい気持ちをグッとこらえ、夜はメンバーだけで過ごしてもらいました。
(※編注:DVDマガジンとは、ハロプロでファンクラブ会員向けに販売されているDVDのこと。ゲーム、料理、ライブの裏側など、グループの垣根を超えた多彩な内容が観られる)

蒼井:ガチのお泊まり会をする代わりに、メンバーにはインスタントカメラとハンディカメラを渡し、修学旅行の気分で好きなように撮ってもらったんです(笑)。その様子は「旅じゅるむ」の直後に位置している「アンジュルムが写すアンジュルム アンジュルンです」というページで公開しています! このお泊まり会が彼女たちの思い出になればいいな、という気持ちもありました。

菊池:その間、私たちはひたすら「撮れ高がありますように……」と願っておりました(笑)。ライブ中はカッコイイ無敵感を前面に出している彼女たちの素顔と、彼女たちの間にある信頼と絆、刹那的な魅力を、フルに感じていただけるのではないかと! 翌朝は、全員がノーメイク&寝起きのままでベランダのカットを撮影しました。

------ なんとも、ファン垂涎の内容ですね。そのときの映像も気になるところですが、今後なにかの形で世に出ることはあるのでしょうか?

菊池:よくぞ聞いてくれました! じつは発売中の通常版とは別に、撮影した映像を編集したメイキングDVDが付録になった特別版が発売されるんです(大きな拍手)! こちらは和田さんが卒業コンサートをおこなう6/18(火)の日本武道館での会場販売および、ECサイト( https://www.elineupmall.com )にて販売となります。映像ディレクションのスタッフにもこだわったので、ファンの方にはぜひゲットしていただきたいなと思います。

高パフォーマンスが世界でも人気。「アンジュルム」の輝きを見逃さないで!

【蒼井優さん・菊池亜希子さんインタビュー 後編】アンジュルム和田彩花さん卒業公演直前!ダブル編集長で挑んだ『アンジュルムック』が、発売と同時に話題騒然!!_3
------ 撮影の立会いはもちろん、衣装のリースから裾上げ、本のディレクションから原稿執筆まで。編集長というだけでなく、スタイリスト、プロデューサー、ライターとして製作した『アンジュルムック』。最後に想いの丈を語っちゃってください!

蒼井:今回の本はそれこそ、私たちふたりが黒子となって影から支え続けた一冊です。野外ロケ撮影をする日も、私たち自身の見てくれは気にせず、顔はテッカテカ&髪はボッサボサでした(笑)。私たちは、この本に「アンジュルム」の素晴らしさを盛り込めればそれでよかったんです。情熱も、想いも、すべて本の中に!

菊池:ありがたいことに『アンジュルムック』についての取材をたくさんいただいてるんですが、「私たちこれだけ頑張りました!」っていう苦労話よりも、「アンジュルム」の魅力を伝えてもらえませんか、と言ってしまいそうになります(笑)。

蒼井:『アンジュルムック』は何年経っても読みたい本を目指したつもりなので、「アンジュルム」の良さを何度でも感じていただければ。12人最後のライブツアーが行われ、6/18(火)には和田さんが卒業し、それでもグループは続いていくっていう未来のことを考えると……。だめ、もう、寂しくなってきた……。

菊池:まずはファンとして和田さんの卒業を乗り越えないといけないんだよね……(泣)。ハロプロは21年もの歴史があって、メンバーが変わったり、いろんな変化を経て今につながっているんです。その中で、10年以上もハロプロで活躍し、前身の「スマイレージ」時代から「アンジュルム」を率いてきたリーダーこそが和田彩花さん。加入したての新メンバーを含む11人と和田さんが一緒に活動している今この瞬間って、すごく奇跡的なことなんですよ! だから、「アンジュルム」を知らない人には早く知ってほしい。少女たちがキラキラに輝いて成長していく姿を、一瞬たりとも見逃してほしくないです。

------ 「アンジュルム」への愛を極限まで注ぎ込んだ『アンジュルムック』。公式インスタグラム( angermook_official )では、本には掲載されていないアザーカットや、製作秘話を惜しみなく公開中! みなさんも『アンジュルムック』を読んで、大きなラブをぜひ感じてください♡

『アンジュルムック』大好評発売中!

【蒼井優さん・菊池亜希子さんインタビュー 後編】アンジュルム和田彩花さん卒業公演直前!ダブル編集長で挑んだ『アンジュルムック』が、発売と同時に話題騒然!!_4
『アンジュルムック』(集英社 ¥2500)
特典:書籍内にスペシャルシールつき
書籍に関する情報はここをクリック!
『アンジュルムック』ツイッター @angermook
『アンジュルムック』インスタグラム angermook_official
プロフィール
■蒼井優(あおい・ゆう)/女優。2001年『リリイ・シュシュのすべて』で映画デビュー。映画『フラガール』で「第30回日本アカデミー賞」最優秀助演女優賞・新人俳優賞、映画『彼女がその名を知らない鳥』で、「第41回日本アカデミー賞」最優秀主演女優賞など、映画、舞台をはじめ多方面で活躍。文化庁の2018年度「芸術選奨」新人賞を受賞。現在、主演映画『長いお別れ』が公開中。

■菊池亜希子(きくち・あきこ)/モデル、女優。 モデルとして確固たる地位を築くとともに、映画やドラマ、舞台、CMでも活躍。また、自身が編集長を務めた書籍『菊池亜希子ムックマッシュ』ではシリーズ10作の累計が43万部の 大ヒットを記録。そのほかの著書には、『みちくさ』『好きよ、喫茶店』シリーズなどがある。毎週土曜5:30~6:00にオンエア中のラジオ番組「Be Style」(TBSラジオ)にてパーソナリティを務めている。
公式インスタグラム kikuchiakiko_official

■アンジュルム/2009年、4人組ユニット「スマイレージ」として結成。同年「第52回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞。2014年10月からは3期メンバーの加入とグループ名変更を発表、「アンジュルム」となる。現在は12名で活動し、12人体制最後のツアーとなる「アンジュルムコンサートツアー 2019春 ~輪廻転生~」を開催するほか、最新CDシングル「恋はアッチャアッチャ/夢見た15年(フィフティーン)」、CDアルバム「輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~」が発売中。6/18の日本武道館公演をもって、グループ唯一の初期メンバーであり、リーダーの 和田彩花が卒業する。
公式サイトはここをクリック!
公式インスタグラム angerme_official

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る