around27歳こそ適齢期!素敵な転職を叶えるための『心の準備』ー前編ー

将来を考えた時、ふと頭をよぎる「転職」の二文字……。専門家によると、27歳前後は転職のしどきだそう。たた、転職は、あくまで選択肢のひとつ。じっくり考えて、思いとどまるほうがいい場合も。そこで、転職しようか迷ってるときに考えるべきポイントをQ&Aでお届けします。

Q.自分に合う仕事がわかりません……。

around27歳こそ適齢期!素敵な転職を叶えるための『心の準備』ー前編ー_1
A.今、何が不満なのかをよーく考えて!

「転職=仕事を変える」というイメージがあるけれど、そもそも今の自分が「何を変えたいのか」を見つめ直すことが重要。「職場の人間関係や会社までの通勤時間、仕事の内容、残業や休日出勤など、まずは『自分が何に不満を感じているのか』、つまり転職したいと感じる原因を細分化して考えてみましょう。たとえば、勤務地に不満があるなら、職種や業界はそのままで会社を変えるだけで原因は解消されますし、培ったスキルがムダになることもありません」(川嶋さん)

Q.もう今すぐ会社をやめたいんです!

around27歳こそ適齢期!素敵な転職を叶えるための『心の準備』ー前編ー_2
A.とりあえず今の仕事はキープすべし!

「退職してからの転職活動はリスクが倍増! 「最初は“キャリアアップのため”と強気でいても、時間がたつにつれ、焦りや不安から『とにかく1社目の内定で入社しなくちゃ!』と条件の基準が下がってきます。後悔しないためにも、仕事を続けながらの転職活動がオススメです。やむをえず退職後に活動する場合は、有休消化中や退職から1カ月程度の短期決戦で臨むほうがいいと思います」(川嶋さん)

「仕事変えたい…」と思ったとき、絶対読むべき20答をチェック!

MORE2016年3月号では、転職の専門家が転職についての「よくあるお悩み・疑問」に回答する特集が! 「どうしようか考えている……」人にも、「今転職中です!」人にも役立つ内容なので、ぜひとも読んでみて。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る